ここから本文です

肺循環について

bar********さん

2009/9/1306:39:04

肺循環について

肺静脈血の酸素飽和度は、肺動脈血より低いという問題があります。回答は×なのですが、理解できずにいます。
肺静脈血は肺動脈を流れていて、酸素が少なく、肺動脈血は肺静脈を流れているので、酸素が多いと理解していました。ですので、問題は○だと思うのです。
詳しいかた教えてください。宜しくお願い致します。

閲覧数:
6,389
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bon********さん

2009/9/1309:25:54

肺動脈は右室から肺へ血液を運びます。右室内の血液は静脈血なので酸素飽和度は70%ぐらいです。
肺静脈は肺から左房へ血液を運びます。肺で酸素化されたばかりの血液を運ぶので酸素飽和度はほぼ100%です。
したがって、肺静脈血の方が酸素飽和度が高くなります。

肺動脈は動脈なのに静脈血が流れていて、逆に肺静脈には動脈血が流れているのでちょっとややこしくなっています。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる