ここから本文です

最近仕事で、デジタル一眼レフカメラを多く使いますが、フィルムカメラとデジタル一...

bac********さん

2009/9/1521:44:58

最近仕事で、デジタル一眼レフカメラを多く使いますが、フィルムカメラとデジタル一眼レフカメラでは、ストロボの特性が違うのでしょうか? 飲食店のメニューやイメージポスター等は、ライティングで撮影しますが、人物撮影で瞳にキャッチライトを入れる為やペットなど動きのある被写体はストロボ撮影しますが、フィルムカメラと違った所があります。

デジタル一眼レフで撮影するとき、スレーブユニットでワイヤレスで増灯撮影した場合、増灯したストロボは閃光しますが、タイムラグがあるみたいで、増灯の効果がないのです。しかしながらフイルムカメラの場合は問題なく増灯撮影が出来るのは何故でしょうか

気づいたことですが、フィルム一眼レフカメラはストロボの閃光は、ブラックアウトの関係でファインダーで確認出来ませんが、デジタル一眼レフカメラ(EOS-30D)は内蔵ストロボやキヤノンの純正ストロボの場合ファインダーで閃光が確認出来ます。シンクロ特性の違いがあるのでしょうか?

閲覧数:
584
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

the********さん

2009/9/1523:57:09

baccarat_kazuさん

PENTAX K200Dのストロボ発光の様子を、CASIO EX-FC100で 秒1000コマの高速撮影してみました。

結果

0.11秒間隔で2回光って、1回目は、ファインダーで発光が確認できました。
いずれも、1/1000秒後には全くストロボの残光は無いようです。
(もちろん、赤目軽減モードではありません)

考察

露出確認か何かの目的で、ミラーアップ前に1回発光させ、この光が、ファインダーで確認できると同時に、スレーブストロボを動作させてしまった。
そして、0.11秒後の撮影本番は、もちろんミラーアップしているからファインダーでは見えず、スレーブストロボは発光直後で、充電が間に合わず発光しない。


0.11秒というのは K200Dの数値で、EOS 30Dと同じではないとしても、大雑把に言って同じような動作をしているのではないかと思います。

質問した人からのコメント

2009/9/20 21:48:59

降参 わかり易く説明して下さり、有り難うございました。自分のカメラでキヤノンのデジカメのシュミレーションしてまで調査して戴き有り難うございました。
確かに外光式のオートストロボだと問題無くスレーブが使えました。

回答して下さったお二人様、有り難うございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

jxt********さん

編集あり2009/9/1613:12:25

デジタル一眼レフ だだフィルムが撮像素子に入れ替わった単純
な物でなく色々と進化してたりするもの、基本原理は変わってない
ですが、デジタルの方が反応が速くなっていたり、シンクロの仕組
み自体が赤外線を使ったりと変わっていたりしています。
そこら辺のデジタル故の繊細さをに気がついてないと、セッティング
が最適でなくて、うまく機能してない事が考えられないでしょうか?
マスターとコントロールのストロボが違う場合、プレ発光確認で
はズレが感じられた場合が有ったため、550EXと580EXの混合
仕様は避けています、デジタルには許容範囲がほとんどなくて
繊細なものですから、赤外線のシンクロ信号の遅れは多少は有
るかもしれませんね。単純なスレーブユニット(フィルム時代の物)
ではプリ発光に反応してしまいうまくシンクロできない場合が有る
ものが有る事を知っておいてくださいね。
>内蔵ストロボやキヤノンの純正ストロボの場合ファインダーで閃光が確認出来ます
は、APS-Cに合わせた小さなミラーで素早い駆動が可能となり
プレ発光が閃光しているのが見えるのであって、モノブロック、大型ストロボ
等プレ発光しないものはプレ発光していないために確認できないかと。
直接、撮影に使う本閃光が確認できている訳ではないのですよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる