ここから本文です

酢酸ナトリウム水溶液はどうして弱塩基性を示すのですか?

coo********さん

2009/9/2209:29:02

酢酸ナトリウム水溶液はどうして弱塩基性を示すのですか?

閲覧数:
18,580
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yuk********さん

2009/9/2209:48:52

酢酸ナトリウムの電離
CH3COONa → CH3COO- + Na+

すると、CH3COO-は水溶液中の水分子と反応して酢酸を生成しようとする
CH3COO- + H2O → CH3COOH + OH-(化学平衡)

ここで、OH-に注目
酢酸イオンが水分子と反応することで水酸化物イオンが生成される。
酢酸の電離度を考えれば、強塩基にならない事が言える。
よって弱塩基性

質問した人からのコメント

2009/9/22 16:12:09

笑う わかりやすい説明ありがとうございます。

「酢酸ナトリウム 塩基性」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

c_e********さん

2009/9/2212:37:30

弱酸と強塩基の塩は水に溶解させると塩基性を示すと習いませんでしたか?

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる