ここから本文です

暦のうえでの「八せん」とはどういう意味なのでしょうか?何で調べればいいのかわ...

アバター

ID非公開さん

2005/2/2215:41:19

暦のうえでの「八せん」とはどういう意味なのでしょうか?何で調べればいいのかわかりません…

閲覧数:
10,784
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2005/2/2216:26:14

はっせん【八専】
陰陽道(おんようどう)で、壬子(みずのえね)の日から癸亥(みずのとい)の日までの一二日のうち、丑(うし)・辰(たつ)・午(うま)・戌(いぬ)の日を除いた八日。一年に六度ある。(平成17年乙酉・きのと・とり・は1月28日・3月29日・5月28日・7月27日・9月25日・11月24日)棟上げに吉、結婚・畜類の売買・神仏のことを忌む日という。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

アバター

ID非公開さん

2005/2/2216:10:24

八せん(八専)=暦で、干支(えと)の十干と十二干の五行が会う日、壬子(みずのえね)の日から癸亥(みずのとい)の日までの12日間のうち、丑、辰、午、戌、を間日(まび)と称して除いた残りの8日をいい、1年に6回ある、降雨が多いという、 法事、婚礼などの厄日、

八専太郎=八専の第一日目の称、この日が晴天ならば八専中は雨がち、雨天ならば晴れが多いと言い伝える、またその逆説もあり、

辞典,広辞苑(電子手帳)より、

アバター

ID非公開さん

2005/2/2215:47:52

はっ‐せん【八専】

陰暦で、壬子(みずのえね)の日から癸亥(みずのとい)の日までの一二日間のうち、丑(うし)・辰(たつ)・午(うま)・戌(いぬ)の四日を間日(まび)と呼んで除いた残りの八日。一年に六回あり、雨の日が多いという。仏事などを忌む。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる