ここから本文です

今世界史をやっているのですが、委任統治とはどういう意味でしょうか? 辞書...

igc********さん

2009/9/2716:46:55

今世界史をやっているのですが、委任統治とはどういう意味でしょうか?


辞書で引いてみたのですが難しくてイマイチわかりませんでした..


ウ゛ェルサイユ条約で
ドイツをイギリスやフランスが委任統治するという感じででているのですが…

知っている人よろしくお願いします!

閲覧数:
6,382
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jpn********さん

2009/9/2717:26:50

「ウ゛ェルサイユ条約でドイツをイギリスやフランスが委任統治」
というのは、おかしいですね。
ドイツが実質的に支配していたトルコ領の中から、
西アジア地域がイギリスやフランスの委任統治領になったのです。

委任統治領の委任とは、国際連盟から委任されるということです。
何を委任されるかというと、当然その地の支配です。
しかし、この支配とは、それまでの植民地支配とか保護国化とは
違って、その地の民衆の利益を考えて、別の言い方をすれば、
その地の人を自国民として考えて統治することを意味します。
ただし、実質的には植民地支配と同じだったのですがね。

質問した人からのコメント

2009/9/27 17:32:29

成功
お二人とも
大変わかりやすい説明
本当にありがとうございましたm(__)m


ベストアンサーは迷いましたが、間違えたところも指摘してくれたjpntr7に決めたいと思います。


お二人とも感謝です(^^)

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

cid********さん

2009/9/2717:24:30

第一次世界大戦後に勝利したイギリスやフランスは、ドイツやトルコの持っていた植民地を取り上げました。

ですが、ただ奪い取るのも外聞が悪いので、「住民が独自に国家をもてるようにまで、一時的にその地域を統治しているのだ」というかたちにしました。これが委任統治制度です。統治することになった国は、それまでの植民地を相手にする場合と異なり、ちゃんとその地域を管理しているか、国際連盟が監視することとなりました。

Yahoo百科事典に書いてあるとおりです。
「このように、委任統治制度の設立には、第一次大戦の戦勝国による植民地再分割の意図を隠蔽(いんぺい)しようとする目的があったことは否めない。しかし、これによって史上初めて植民地統治の国際的監督が実現したのであり、原住民の保護は大きく前進することになった。 」

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる