ここから本文です

日本経済ってこれまであまりにも補助金・お上頼みが多すぎたと思いませんか?

adj********さん

2009/9/2910:08:21

日本経済ってこれまであまりにも補助金・お上頼みが多すぎたと思いませんか?

閲覧数:
77
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kuv********さん

2009/9/2914:13:55

まさにそのとおりです。
国内の弱者や貧困者に対する施策は放置で(ホームレスを見ても明らか)
大企業なり連合の税金頼みは目にあまるものがあります。
やれ為替介入して円安にしろ だの 減価償却を定額法に変更を
認めろ だの 年金保険料の企業負担を認めろ だの沢山すぎます。

自分の利権に関るところだけ税金にたかり
他人の利権については(非正規の賃上げやホームレス問題など)
自立自助、自己責任で
突き放します。

質問した人からのコメント

2009/10/6 08:55:17

皆様有難う御座いました

自己責任言ってる方に限って国にたかってますよね

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kao********さん

2009/9/2911:44:31

確かにそれは在りましたよ余りにも永かったから知らず知らずに頼る習慣が付いていたのかも

ask********さん

2009/9/2911:03:15

有効に使われていればその効果で元気な日本の筈でしたが、官民お上の金をぞんざいに使う風土が問題であったと思います

国の補助金使い色んな役所にある半端なチラシの制作を印刷やにまるなげし鞘を稼ぐ、印刷屋に資料を渡し原稿つくりから印刷配送までをまるなげし鞘を稼ぎ天下りの給料になるのです

koh********さん

2009/9/2910:33:07

それもあると思うのですが、一番の問題は、それを精査したり、定期的に見直したりする客観性があまりに乏しかったのが原因だと思うのです。
予算が出れば、その時点でもう無条件で、それが正しいような回り方をしているのが、今日の状況を生んだような気がします。
本来は、敗戦後の途上国的保護政策が立脚点ですから、最初は良かったのでしょうが、今日まで同じことを続けるのは弊害ばかりが目につくというわけです。

常に客観性のあるチェック機構を設けて、ダメであれば見直す削る無くすといったことは必要でしょう。
補助金というのは、常に監視の目が光っているものだとしなければ、この無駄遣いは止まらないでしょうね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる