ここから本文です

小一の子供の字が汚いです。

wildupskyさん

2009/9/3021:02:39

小一の子供の字が汚いです。

勉強は好きなので算数もすらすら解いてしまいます。「答えは16で正解だと思うんだけど10のようにも見える」とか。
「国語の文章もよくかけていますが、汚い。」とか。
とにかく書くのが嫌い。消しゴムで消すのも嫌いです。
常に走り書きでぐちゃぐちゃです。
学校から帰宅後すぐに宿題をやっていたのですが、友達と遊ぶ事ばかり気になって宿題はぐちゃぐちゃ。やり直しさせると逆切れしてわめき散らす始末。10分で終わる宿題が一時間以上もかかりました。
そのため、先に外で遊ばせて帰宅後宿題にしていました。
案の定おやつも食べずに遊んでいました。
ところが最近帰宅後の宿題もしない。
声かけしても他の事で遊んでいるばかり。
「すぐにやります」の1分後にはまた遊び始める。
で、時間内に出来なかったから明日は外遊び無しね。と決めても次の日なぜ外で遊べないんだと大暴れ。
毎日この繰り返しです。
他にやりたいことがありすぎて字を丁寧に書いている時間はないと言った状態です。
学校からも毎日「字を丁寧に書くように」や「やりなおし」の指導ばかりです。
甘やかしすぎなのでしょうか、具体的に良きアドバイスをお願いします。

閲覧数:
6,425
回答数:
11
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2009/9/3021:19:00

まずは子供に自分の字が汚い事を認識させるのが一番ではないでしょうか?

読めない字を子供に読めるか聞いてみたり、もし丸付けなどできる機会があれば理不尽にならないようにバツをつけたり

字の根本が汚いから宿題を最初からやり直させるではなく、まずは16が10に見えるような字だけをを直させるのがいいと思います

もし10分で終わる宿題なら先にやらせて遊ばせるのが良いかと

その際10分ほどの時間で終わるなら後ろから見ていて、読めない字だけを指摘するといいでしょう


それと消しゴムを使わない癖はどちらかというといい癖に入ると思います

もし消しゴムが使いたくないのなら書き間違いをしないようにと指摘してあげるといいでしょう

とても頭の良いお子さんのようなので、あまりきつくせず、自主的に勉強ができる環境にしてあげることが一番だと思います

勉強嫌いになっては字を綺麗にするどころではなくなってしまいます

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/10件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

meltea1971さん

2009/10/506:25:40

僕も子供の頃勉強はできる方で書道も上手でしたが、ノートの字は汚い、整理整頓は下手でした。
それは中学生になると直っていきました。しかし、性格の粗さはそのまんま。
30代も後半になった今、ようやく落ち着きが出てきて、少しはまともになりました。
そんな僕は高卒止まり。頑張れば有名私立も夢じゃなかったのだが。

つまり何が言いたいかというと、教育する立場の方は、絶対に子供や弟子に負けてはいけません。
一旦決めたら、その目的をやり通させなければダメです!
騒がれても、毅然とした態度で臨みましょう。その際親の方が「もういい!」と思わないように。
わめこうが泣こうがイジけようが、やることはやってもらいます!と。
その際、手荒なようですが、ある程度愛のムチを使ってもかまいません。
子供というのは、この人には逆らえないなと感じると、観念するものです。
だ・か・ら!親は絶対に屈服しないように。
もし子供のダダを野放しにすると、そういう大人になってしまいますよ!

それから、普段の生活の中でお手伝いもやらせましょう。
特に大変そうな、手間のかかりそうな仕事をさせるのです。
モノを作らせるのもいいでしょう。器用になりますし、精神力も身につきます。
そうすると、何でもめんどうくさがらずにやる行動的な子供に成長するはずです。
そして、今のうちから自分のことは自分でやるクセを身につけさせましょう。

そのかわり、ちゃんと遊ぶ時間の確保と、小さくてもいいのでご褒美は与えてあげましょう。
それをやらないと、子供はやる気がなくしてしまいますし、言う事も訊いてくれなくなります。

字の汚いのを直すには、まず「丁寧に」を心掛けさせましょう。
親が手本を示してあげるのもいいかもしれませんね。
最初のうち時間はかかっても、だんだん速くキレイに書くことができるようになります。
やります!と言っておきながら遊び始めたら、こちらもその度に勉強やれ!と言い続けるのです。
指導する側には根気が必要です。
場合によっては、晩飯抜かせるくらいの覚悟で接した方がいいでしょう。

それでもダメな場合には、柔道をやらせるとか、お寺に一定期間入れて修行させるしかないですね。

乱文になってしまい申し訳ないですが・・・最後に
どんな上下関係でも、飴とムチを使い分けるのは必要です。
時には厳しすぎるほど厳しく、時にはかわいがりすぎるほどほめる。

包容力のある立派な大人に成長できるよう、心からお祈り申し上げます。

2009/10/405:40:37

もうすぐ22歳になる息子ですが、小学校低学年の頃は、呆れる程汚い字を書いていたので書道を習わせてみても一向に直らなかったけれど、小学校高学年頃から結構綺麗な字を書くようになってきて・感心したものでした。小一だと遊びたいのが先に立って慌てて書くからぐちゃぐちゃな字になるんだと思います。うちの子も当時そうでした。大丈夫!将来きちっと書くべき時は以外に綺麗に書くものですよ。心配要りませんよ!幸い・うちの子と違って勉強も出来そうですし、あんまり考え過ぎないで、見守ってあげて…。

kimurisonnさん

2009/10/208:59:51

うちの子も小1ですが、絶対に、宿題を、やってからしか、遊びには、行かせません!!

今のうちに先にやる癖を、付けたほうがいいと思います。
≪勉強が、終わったら、遊べるという、法則≫

字も、うちの子なんてなんて書いてあるか、笑えるくらいわかりませんよ(#^.^#)

でも、書けるなら、そのうちうまくなるだろうし、

きれいな字を、書かせたいなら、「書道教室」に行かせるのはどうでしょう??

2009/10/103:34:49

そもそも6才くらいの子供の文字は綺麗どころか間違っていることだって多いのです。
綺麗・丁寧でなくとも殴り書きでなければ良いと思いますが、宿題をやらないのは綺麗に書くかどうかの問題ではありません。
駄々をこねればやらなくて良くなると言うことを覚えてしまったのだと思います。
帰宅後にやらなくちゃ遊べなかったけどやらなくても良くなったからやらないのですよ。
1時間以上かかるのは自分のせい。さっさと終わらせればいいと言うことを覚えれば今度は早く終わると思いますよ。
やり直すことがどれだけ効率悪いかをまず教えた方がいいでしょうね。

milk_chao86さん

2009/9/3022:46:08

まだまだ遊びたいさかりなのだと思います。あまりに勉強勉強言ってしまうとどんどん嫌いになってしまいますよ。心配いらないと思います。家の子は5年生の女の子ですが、最近やっと丁寧に書いてくれるようになりました。でも急いで終わらせようとした時などはまだ6が0に見えるような数字を書きます。もうちょっと丁寧に書こうね。。と常日頃から言っていれば、そのうち書くようになります。家の子は最近、漢字練習帳に先生が「段々上手にかけるようになったね」とコメントしてもらってから、それが嬉しくてまた言ってもらいたくて、丁寧に書くようになりました。私も上手にかけてると思ったら、褒めるようにしています。褒めて伸ばすようにしましょう。でも甘やかすのはよくありません。きちっと正さないといけない時はしっかりとしかってください。焦らないで大丈夫です^^

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。