ここから本文です

RST-FFのT入力(トリガ)にクロック回路を接続したものが同期型RS-FFとなるのでし...

gla********さん

2009/10/219:05:30

RST-FFのT入力(トリガ)にクロック回路を接続したものが同期型RS-FFとなるのでしょうか?

手元にある本ではRST-FFと同期型RS-FFは別の項目で扱われています.
ところが,RST-FFのT入力としてクロック回路を与えてシュミレーションを行ってみたところ,タイムチャートが同期型RS-FFと同じものになってしまいました.具体的にはクロックが立ち上がってTに入力があった場合,その際のRとSの状態で出力が決定していました.

私はRS-FFにT-FFの機能が追加されたものがRST-FFであるという認識から,RST-FFはTに入力があった場合,その際のRとSの値に無関係で出力が反転するものだと思っていたのですが,この解釈は間違っているのでしょうか?
また,シュミレーションの結果からRST-FFと同期型RS-FFはほぼ同じものと考えてよいのでしょうか?
本には「同じものである」といった旨の記述がないため,判断しかねております.

ご回答よろしくお願いします.

閲覧数:
1,517
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

elg********さん

2009/10/219:16:56

その通りです。

他に書くことも有りませんが、RSTフリップフロップとか

30年以上この仕事をしていましが、見たことは有りません。

質問した人からのコメント

2009/10/9 20:43:09

RST-FFはあまり使われないのですね.
手元の資料にも「RST-FFには欠陥がある」と書かれているので,こんなものもあるという程度の認識でいこうと思います.
回答者の皆様,ありがとうございました.

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

蒼桜さん

2009/10/815:59:09

だまされてたりして。。。。

tam********さん

2009/10/222:29:15

「RST-FF」って名前は、聞いたことありませんが。。。。
普通そんな名前のFlipflopは使いませんよ。
だから「RST-FFとは何か」って一般的な定義は無いと思います。

何かのライブラリにRST-FFという名前のパーツが含まれているんなら、
そのライブラリでのRST-FFの定義を探して、それに基づいて理解しましょう。

ちなみにRST-FFで検索すると、こんなページがHitしました。
http://laputa.cs.shinshu-u.ac.jp/~yizawa/logic2/chap2/index.html

このページの定義では、「RST-FF は RS-FF に T-FF の機能が付加されたもの」と書いてあります。
ただ、「どんな風に付加するか」で動作や機能は変わってきますので、この文章の定義だけでは何とも言えません。
書いてある回路図を見ると、「T-FFの機能を付加した」とはとても思えない回路になってます。

http://atug2.hp.infoseek.co.jp/jx/A/4/4_2.html
コッチの回路を見ても、同じように「T-FFの機能」があるとは思えない回路です。

RST-FFって名前を忘れてしまっても構わないのなら、忘れてしまったほうが得策かと思います。どーせ実用にならんし。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる