ここから本文です

燃えよドラゴンのオハラとの格闘シ-ンで一回転蹴りを食らわしますがこのシ-ンは...

ct9********さん

2009/10/2123:53:26

燃えよドラゴンのオハラとの格闘シ-ンで一回転蹴りを食らわしますがこのシ-ンは吹き替えですか、リ-本人ですか。

閲覧数:
2,970
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

chi********さん

編集あり2009/10/2523:04:44

『燃えよドラゴン』のそのシーンは、ユン・ワー(元華)というスタントマンの吹き替えです。そのカットを含めて
①冒頭サモ・ハンとの格闘シ-ンでの首跳ね起き(ネックスプリング)
②冒頭サモ・ハンとの格闘シ-ンでの後方宙返り(バック宙)
③中盤オハラとの格闘シ-ンでの後方宙返り(サマーソルトキック)
④終盤ボロとの格闘シーンでのローパーの首跳ね起き(ネックスプリング)
のカットのアクロバットを吹き替えています。
ユン・ワー自身は、宴会シーンで、吹き矢の刺さったリンゴを受け取る参加者の若者の役でワンカット顔がアップで映りますので確認してみてください。
よく、名前の似ているユン・ピョウ(元彪)と間違えられますが、それは、1970年代から80年代あたりの日野康一氏の執筆物で、そう書かれていたものが、そのまま広まったもので、誤認です。ユン・ピョウは『燃えよドラゴン』にも出演はしていますが、ブルース・リーの吹き替えをしたのは、死後の『死亡遊戯』のみです(ユン・ワーの吹き替えはリー自身の指名で、ユン・ピョウの吹き替えは、サモ・ハンの指名です)。『燃えよドラゴン』に映るユン・ピョウは、まだ華奢でガリガリなので、とくに①②のようなトランクス姿のリーの吹き替えは、ユン・ワーでないと無理だったでしょう。
ちなみに、ユン・ワーは、サモ・ハン、ジャッキー・チェン、ユン・ピョウと同じ学校の出身で、彼ら四人は七小福のメンバーです。ジャッキーやユン・ピョウの兄弟子となります。この中では、一番リーにかわいがられ、プライベートでリーの自宅に呼ばれたりしていました。ユン・ワーの顔は、K-1の小比類巻選手みたいな顔してますね。

質問した人からのコメント

2009/10/28 02:42:27

成功 本編を見ました、確認できました、あの人だったんですね、有難うございました(^^)。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

bit********さん

2009/10/2212:43:31

ユン・ピョウ(元彪)も2カットだけ出演している(リーの後方空中回転キックの代役がユン・ピョウだといわれていますが、「サイクロンZ」などに出演しているユン・ワー(元華)との説が有力です。

cel********さん

2009/10/2201:35:11

オハラがリーの足を持った時にバック転しながらキックするシーンは「ユン・ピョウ」ですよ。
ちなみに、オープニングでサモハンに勝った後、門弟が手を挙げてその上をリーが飛び越えるシーンも「ユン・ピョウ」と聞いています。
でも、リーはアクロバットできなくてもいいですね(笑)

pac********さん

2009/10/2201:19:54

さて、どうでしょうね。全然知りませんが、本人じゃない可能性は高いですね。

ブルース・リーはアクロバットが苦手なこと。アクロバットを要する場面は、ユン・ピョウが吹き替えてたことは、かなり有名な話ですからね。

確認は出来ないですけどね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる