ここから本文です

アスピリンの解熱剤をインフルエンザ時に飲むと危険と聞いたのですが本当でしょう...

hap********さん

2009/10/2523:41:36

アスピリンの解熱剤をインフルエンザ時に飲むと危険と聞いたのですが本当でしょうか?

脳症とか何とかになる可能性があるそうで・・・。

閲覧数:
19,839
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kmm********さん

2009/10/2601:09:35

成人であれば、インフルエンザ時の解熱剤を特に気にする事は無いのですが、15歳未満の小児の方は、アスピリンをはじめ、幾つかの鎮痛解熱剤が禁忌となっています。

鎮痛解熱剤がインフルエンザ脳症の原因となるのではなく、発症したインフルエンザ脳症を悪化させると考えられているからです。

ですから15歳未満の方は、インフルエンザ流行期に熱が出ても、市販の大人用鎮痛解熱剤を飲むのは避けたほうがいいです。

なお、例年のインフルエンザは低年齢の小児に脳症が起きやすいのですが、新型インフルエンザでは中学生、高校生にも脳症が起きています。
そのため、15歳以上であってもバファリン(アスピリン)、セデス(一部、アスピリンと同じ系統の成分)、他にも沢山あって書ききれませんが、市販の鎮痛解熱剤や風邪薬を安易に飲まないほうがいいでしょう。

インフルエンザ時でも安全な解熱剤は市販薬では「タイレノール」、「小児用バファリン」などです。
これらの薬は「アセトアミノフェン」が成分で、胃を荒らすこともほとんど無いとされています。
もうひとつ注意しなければいけないのは、風邪薬にもインフルエンザ時によくない解熱剤が含まれていることがあります。
必ず、解熱成分が「アセトアミノフェン」であることを確かめて購入なさってください。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「インフルエンザ アスピリン」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

kya********さん

2009/10/2523:48:54

ライ症候群のことだと思います。
インフルエンザや水疱瘡の感染症の時、アスピリンを服用した小児に起こる可能性のあるものです。
激しい嘔吐などが起こり、その日中に意識を失います。
その後の予後は、脳の腫れた程度によります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる