ここから本文です

買い物依存症のダメな私。借金が320万円あります。知恵をお貸し下さい!

cin********さん

2009/11/616:39:14

買い物依存症のダメな私。借金が320万円あります。知恵をお貸し下さい!

ストレスが溜まると、つい衝動買いをしてしまいます。全然いらないペルシャ絨毯を買ってしまう、という具合です。後で冷静になるといらない事に気付き、ここ最近は買っては返品する繰り返し・・。
買い物依存が始まった初期のころの借金を返すために、別の金融業者からまた借りる・・そんな10年を過ごし、今借金が320万円あります。
こんな自分を変えたい!と、今まで何度も買い物断ちを試みましたが、返しても減らない借金のストレスと自分の弱さから、また買ってしまいます。もう買いたくないし、返すお金もありません。
自己破産を覚悟し法テラスに電話してみましたが、お客さんが多いのかなかなか対応してくれなかったので諦めました。
いくつか弁護士事務所にも相談をしてみたところ、おそらく過払い金が出ていると言われ、過払いがいくらになるか計算してくれるという事でしたが、弁護士さんの腕次第で取り戻せる過払い金の金額が変わる、と聞いたことがあり、素人の私が相談した限りでは、どの弁護士さんがいいのかわからなく・・まだ弁護士さんには正式にお願いしていません。

帰宅しペルシャ絨毯を見るたび、自己嫌悪です。
すべて自分がダメなことはわかっていますが、心の広い方、同じような体験をお持ちの方、知恵を貸して下さい。

閲覧数:
12,777
回答数:
10
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tha********さん

2009/11/1217:21:43

何かに依存してしまう・・というのは、買い物に限らず、満たされない心を何かで埋めたい・・といういう気持ちからきっと起こるのですよね。。
僕も以前、満たされない気持ちをお酒で埋める、さみしい経験をしていました。いわゆる、アル中でした。
友人には心療内科を勧められましたが、結局、地域の野球チームに入って高校まで夢中だった野球で毎週末汗を流し、夜はお酒を飲んでいた時間に必ずジョギングをする事で、生活を改善することが出来ました。
絶対変わる、という強い信念を持って始めた野球でしたが、新しい野球仲間も出来て、心から楽しめる様になりました。
相談者さんも本気で変わりたいのなら、強い信念を持って曲げないでください。
クレジットカード類は、万が一使うかもしれない・・という思いを断ち切って、全てハサミを入れて下さい。
誰でも、変わることができます!!

それから、借金のほうは、やはり弁護士に相談するのが的確だと思います。
相談者さんも、もうご存じの通り、ショッピングのローンだけでなくキャッシングによる借金が多いなら、払いすぎの利息(過払い金)が戻ってくることがあります。
最近は、過払い金返還ラッシュで破たんする金融業者が多いと聞きますので、早めに相談して解決したほうがいいと思います。(破たんしたら、過払い金はもらえません。)
過払い金が借金返済に充てられれば、自己破産しなくていい場合もありますし、まずは無料相談を利用してみてはいかがでしょう?
相談者さんがトライした法テラスのような相談窓口は、ほかにも結構ありますよ。
実は僕も相談した事があるので、そこを参考までに載せておきます。相談すると今後のシュミレーションができ、とても前向きになれると思います。
http://www.saiseinokai.com/

または、再度ご自分で弁護士事務所を検索していくつか直接相談し、過払いが出るならいくらでるのか、そのうちどれ位が戻るのかを聞いて、自分がいいと思った弁護士に会ってみるのがよいと思います。
委任状にサインする前なら、ほかの弁護士に変えることが可能ですよ。

依存症にしろ借金にしろ・・、なんとかしよう!と自分で決心したのなら、迷いや諦めは禁物です!
誰でも変わることができるはずです!!
応援しています。

質問した人からのコメント

2009/11/13 13:28:21

回答を下さった方々、ありがとうございました。今、カードにハサミ入れました。がんばります!!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/9件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mor********さん

2009/11/1301:49:12

地域によるのでしょうか…簡易裁判所へ行き、裁判したら、切手代、千円そこそこのみで、済みましたよ。
利息をなくしてくれました。払いすぎがあれば、もちろん調べてくれますよ。

裁判のために、私は仕事を増やし、これくらいなら、毎月支払えるという額を出して、交渉してもらえました。
借金は二百万ありました。
収入を増やしていたので、すごく簡単に裁判(三回出向きました)出来、国に感謝しています。

依存やとか、ストレスやとか、甘えてたらだめ。よりよい生活のため、まず、改善へむけて進みましょ。

osa********さん

2009/11/1214:22:24

お住まいの弁護士協会へお問い合わせください。
私も同じ傾向ありまして、借りまくって初期から14年借金が膨れ上がり、おまとめローンもできず
債務整理しています。
あまり時間はありません。依存症は正直直りません。
しかし自分の将来を考え、カードにはさみをいれるか?弁護士事務所へお預けください。
私も先生から取り上げられました。
そのほうが絶対になにもできませんので、今病気からすこしづつ建て直ししています。
ただまだ整理中なので、決まってはいませんが、一歩づつ再建です。

(1)弁護士協会へ相談→専属弁護士又は司法書士(自分の債務を先生にはなして)→債務額(毎月定額支払3年~5年)

完済後5年から7年クレジットは作成不可・ローン不可

毎月支払額は相談に乗ってくれます(弁護士報酬も)

今お金なくともありのままを話して、相談をして依頼をしたほうがいいですよ。

最初はこまかく注意すべきことはありますが、希望の光は見えてきます。

家族に知れずにできます。(夫がいたら困りますけど 家族カード注意)

you********さん

2009/11/1104:22:49

自分にも衝動買いの傾向が見られます。
なので、クレジット系の電子マネーなどは登録・使用しないように心がけています。
後払いの必要が無いEdyなどの電子マネーを使ってください。
買い物で残った現金の一部をEdyにチャージしておくなど。

後は弁護士に相談ですね。

ma_********さん

編集あり2009/11/1103:13:52

買っては返品なんてよく出来ますよ。ほんとうに、でも10年以上依存が続いているようなので原因もわかると思いますし締めてもいいことは自分でも知っていると思います。一応辞めたいのなら一番最初に買ったものから今日までの商品を一冊のノートにすべて書き込みどうして不要なのかどうして必要だったかを考えます。不要なものはやめて他の方法を考えるんです。

新しい買い物をしてあとから必要ないと思ったら一冊のノートに書いた過去に購入した商品を見るのです。それで締めるしかありません。私はそれで何とか意識して買い物して何とかなってます。

一冊のノートは購入日、どこのお店、発送名などを記入して今後手元において置いてください。そして見直してください。買う前にそのノート見るのです。そうすれば少しは辞められるはず。

商品を購入した明細書などはノートに貼り付けておきましょう。支払い方法などで購入する癖を直せると思います。
私は買ったものをノートに記帳してましたがやはりそれを見てこれは必要ないから避ける習慣がつくようになりました。今後のために記帳するのです。何とか参考になればと思います。 がんばってください。

rap********さん

2009/11/819:17:07

まず失礼なお話で恐縮ですが、買い物依存症はれっきとした心の病の一種です。早めに精神科を受診して医師の治療を受けましょう。次に借金の件ですが、弁護士にご相談する事を決意されたのは懸命な措置だと思います。ここでは、どの法律事務所が良いのかを具体名を申し上げる事は違法行為になりますのでできないのですが、下記の事を参考にして弁護士を選べば良いと思います。
・HPに着手金、成功報酬等の料金が明確に記載されている。
・できれば、住んでいる所から、電車で通える場所にある。
・相談の時に主に非弁の担当者が対応していても、短時間でも一度は弁護士が対応してくれる。(弁護士が必ず一度、相談の対 応をする事は弁護士会の取り決め事項ですので、それがなされていない事務所は問題ありです。)
・相談の時の対応が横柄でない事。(士業とはいえ弁護士はサービス業でもありますので、横柄な態度をとる様では健全な事務 所ではありません。)
・相談者の質問、希望にできるだけ対応をしてくれる。

大体以上の事が考えられます。最高裁判決が出て以降、過払金返還に関してはよほど腕の悪い弁護士、司法書士でない限り、結果は、ほとんど同じになります。過払い金を1円でも多く取りたいのは最もな意見ですが、全額回収するのに60回払いにされるなら多少減額しても1回払いで回収した方が結果的に良いという方針の弁護士もいます。相談はほとんどの事務所で無料でしてくれます。債務整理中は相当の期間弁護士とお付き合いする事になりますので、信頼関係を構築できる弁護士が現れるまで複数の事務所に足を運び納得のいく事務所に依頼する事をお勧めします。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる