ここから本文です

今更後悔、吸引分娩。 一昨日、吸引分娩にて出産しました。初産でしたがお産のス...

sho********さん

2009/11/619:42:22

今更後悔、吸引分娩。
一昨日、吸引分娩にて出産しました。初産でしたがお産のスピードが早く入院して2時間で産まれたのですが、 私のイキミと呼吸が下手に加えて痛みに弱く、私のもがき(呼吸が下手だったこともあり酸素マスク着用と足のふるえ、全身のしびれ)先生が吸引するといい産みました。
妊娠中に吸引だけは絶対したくないと考えてたのにも関わらず、お産時、自分が痛みから解放されることを第一に優先させ、赤ちゃんのことを考えてあげられず吸引してもらいました。
今赤ちゃんの頭は変形しています。片方が尖んがっています。触るとぷよぷよしてるので血がたまってるんだと思います。助産師さんには吸収されて戻ると言われましたが、障害が残ったりとか尖んがったままだったらどうしようと、胃が痛いです。私ががんばればこんなことにならなかったのに毎日自己嫌悪です。
どうしていいかわかりません。

閲覧数:
115,324
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sho********さん

2009/11/620:36:42

私の上の息子も微弱陣痛と、臍帯が息子の腹部に巻き付いてることで下りてこれず、40時間かかって出産…その時には吸引分娩をしました。
本当に心配になるほど頭の形が長くなってました。どうなるか心配しましたが、赤ちゃんの頭蓋骨は狭い産道を通るために、柔らかく隙間(大泉門とか)もあるので形が変わりやすいそうです。下の娘は吸引はなく普通分娩でしたが、吸引ほどではないものの頭の形は長細くなっている感じでした。
下の娘の方は退院するまでには目立たなくなってましたが、吸引された息子は生後1ヶ月を過ぎるまでは尖っている状態でした。でも、徐々に凹んで行っていたので生まれた直後のような心配はなくなりました。また、息子は向き癖で同じ方向ばかり顔を向けることで頭の片方が平らにもなりました。枕は使わずでしたが、向く方向を変えようとすることは一時的にはしましたが途中で断念…それでも1歳にもなると、丸い頭になって丸刈りにしても形は気にならなくなってます。
赤ちゃんの頭の形は変わりやすいので、成長と共に頭蓋骨が固くなり形は治っていくので戻るかと思います。よく「絶壁は仰向けで寝かせてばかりだったから」とか言われますが、頭の形は遺伝的な要素だそうで、物理的なことで絶壁になるということはないそうです。

頭のブヨブヨは産瘤(さんりゅう)とか頭血腫(とうけっしゅ)と言われるものだと思います。原因はどちらも狭い産道を通ることで起こるそうです。
産瘤は、産道で頭を締めつけられた部分の皮下組織に浮腫や出血が起こりコブになります。こちらは2~3日で自然に吸収されます。治療はありません。

「ぷよぷよ」しているのは頭血腫の方かと思われます。押してもくぼみができなくて、液体が溜まっている感じがするそうです。産道を通る時の圧迫によって頭蓋骨と骨膜の間に出血が起こります。出生の当日より2~3日してから目立ってくるそうです。
通常は全身状態にならないそうですが、新生児黄疸が長引くことがあるそうです。と言っても、頭血腫がなくても黄疸が長引くことも見られるし、命に関わるとか後遺症が残るようなことは無いそうです。
頭血腫も何も全身症状がなければ治療はないです。過去には血腫の中の血液を吸引する治療があったのですが、感染の危険が大きく、再度出血を起こすこともあるので現在では禁忌(してはならないこと)だそうです。
頭血腫は2~3ヶ月で自然に吸収されます。
そして、どちらも後遺症が残るということはないそうです。

吸引に後悔はしないで下さい。出産は器具も薬品も使わず自然に分娩するほうが安全性が高いので、必要がない状態なら吸引は使わないと思います。
酸素マスクを着用して足の震えに全身のしびれがあれば、吸引してでも赤ちゃんを出した方がいいと医師は判断されたのかもしれません。母体に何かあれば、真っ先に問題が起きるのは赤ちゃんです。また、赤ちゃんが胎内にいることで母体に問題があるということも避けなければなりません。

私は息子が生まれるまでの40時間、5~10分おきに来る陣痛のため眠れず、食べれずで衰弱していて、陣痛促進剤も体が過労状態で効き目が遅くなるほどでした。5~10分おきだと、本来はそんなに強くはないのですが、子宮口の開くスピードは遅いのに痛みだけは時間を追うごとに強くなったので今思っても40時間は辛い時でした。
陣痛促進剤が効き出し、破水して子宮口が最開大になり分娩室に行ったのですが…寝ている状態から自分の力だけでは体が起こせず、助産士さんと旦那の2人がかりで車いすで移動…体が衰弱している影響で、イキミも弱い方で臍帯の巻き付きが分かり吸引分娩となりました。これで私の方が力尽きれば帝王切開…手術の準備もされての分娩でしたが、吸引分娩で済んだことに感謝もしています。

頭の形については大丈夫と経験からも言えます。先々、頭の形が…という場合は遺伝的なことと思って下さい。。。
頭血腫については、既に診察もされて問題はないものとなっていると思います。黄疸が長引く場合は頭血腫以外の原因もあるので、必要なら検査や治療を受けて下さい。
繰り返しになりますが、必要だから行われた吸引分娩です。母体と赤ちゃんの安全を確保するための処置なので、無かった方が大変だったと思います。分娩が長引けば母体はもちろん、赤ちゃんにも影響は出るそうですよ。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「吸引分娩」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

eve********さん

2009/11/1115:00:27

私も、促進剤、人工破膜、吸引、助産師さんにお腹を押してもらってやっと産みました。産まれたばかりはひょうたんのような頭の形でしたが、一ヶ月ちょっと経ち、すっかり綺麗な頭の形になってますよ。
私の場合は産まれたあと赤ちゃんが上手く呼吸できず、すぐ保育器に入りました。が、もちろん障害なんてありません。

産むときに呼吸法がうまくできないと、赤ちゃんにも酸素がいかなくなるから、赤ちゃんのためにも吸引で産んでよかったと思いますよ。
あまり気にせず赤ちゃんとの生活を頑張ってください。

oik********さん

2009/11/1011:12:09

過呼吸になってしまったんですね!よくあることですよ!

家も吸引分娩でしたよ!!
心音が弱ってしまって・・・。
生後間もない頃は吸引の後など気になるかもしれませんが
大きくなるに連れて普通に戻って行きますよ!!
お母さんは頑張りましたよ!!
赤ちゃんの元気な鳴き声聞けてでしょ?
大丈夫ですよ!!
元気な赤ちゃんです!!

これからが体力勝負ですよ!!
頑張れお母さん!!

ご出産お疲れ様でした!!

kxy********さん

2009/11/623:40:47

1人目を出産する時、分娩時間53時間という恐ろしい思い出をもっています。最後は意識がもうろうとしていて覚えていませんが、吸引してもらいました。
やはり、頭はひょっこりしていました。私は無事に産まれてきてくれたことが嬉しくてあまり気にしていませんでしたが、日がたつにつれて目立たなくなり、現在は小学1年生ですが綺麗な頭の形に戻っていますよ!障害などもなく元気です!
あまりご自分をせめないでください。赤ちゃんは、きっと一生懸命産んでくれたことだけで幸せだと思いますよ(^^)

ira********さん

2009/11/621:35:49

私は微弱陣痛&回施異常でなかなか出てこれず、吸引分娩になりました。
出産直後は面長で頭の先は尖ってました。しばらくは面長の顔でしたが、日に日に丸くなってきました。2ヶ月くらいたった頃には出産直後の面影はないくらいまんっまるな顔になってました(^^)v
今では出産直後の写真を見ては旦那と「尖ってたよねぇ」と笑い話になってます。
ご自分を責める必要は全くありませんよ。長引けば長引くだけ母子共に負担が掛かります。赤ちゃんの為にも吸引分娩で早く出してあげて良かったのだと思います。

kaz********さん

2009/11/620:44:02

私は一人目のお産の時に、臍の緒が首に二重に巻いていて子宮口を出たり入ったりで、57時間の難産でした。
産まれたのは頭がなが~~い子供でした。
でも気づかないうちに丸く治ってましたよ。
そんなにご自分を攻めないで下さい!
時期に綺麗な頭になりますよ!

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる