ここから本文です

差し歯が欠けてしまいました。その治療法について。

tni********さん

2009/11/915:23:57

差し歯が欠けてしまいました。その治療法について。

先日、固いせんべいを食した所、前歯に違和感がありましたので確認した所、3年ほど前に差し歯をした所が、
半分程度、欠けておりました。さっそく、歯医者に行き診てもらったのですが、もう一度、差し歯を作り直すほか
ないということで、治療費として8万円請求されました。
確か、以前にもこの差し歯を入れたときに8万円ほど請求された記憶があるので作り直した場合の妥当な金額
だと思います(今回は別の歯医者です)。
保険がきく差し歯もあるみたいですが、色がくすんだ色となり、前歯では、かなり印象が悪くなりそうです。

そこで質問ですが、差し歯が半分欠けた場合には、もう一度作り直さなければダメなのでしょうか?
欠けた歯の一部は持参しております。
治療を躊躇している部分は、ずばり治療費が高いということです。
もし安くできる方法がありましたら教えていただきたいと思います。
よろしくお願いします。

閲覧数:
15,294
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

山本 治さんの写真

専門家

山本 治さん

2009/11/919:14:11

大阪の歯科医です。
差し歯のやり換えについての質問ですが、欠けてしまった歯の一部はもとに戻りませんので、残念ながら新しく作り替える必要があります。

保険の差し歯と違い、耐久性や強度的にも優れているセラミックの差し歯は、自費で1本8万円は確かに妥当な金額ではあります。しかし、3年くらいしか持たないのは現実的に辛いところです。

本来、セラミック治療にはある一定の保証期間が設けられています。歯科医院のシステムにもよりますが、3年、5年、長い所で10年間もありますので、一度、製作した歯科医院にご確認してみてはいかがでしょうか。
上手くいけば無料で交換してくれるかも知れません。幸運を祈ります。

質問した人からのコメント

2009/11/10 12:32:06

降参 欠けてしまった歯はやはり作り直さないといけないんですね。残念ですがしょうがないです。ただ保障期間があるかもという話でしたのでさっそく以前の歯医者に問い合わせしたいと思います。ありがとうございました。

回答した専門家

山本 治さんの写真

山本 治

歯科医師

大阪梅田駅徒歩3分。「歯のエステ」20年の技術で応えます

虫歯治療だけでなく「美しさ」も含めた治療を追求する「審美歯科」で25年。先進国アメリカの審美を学び、7000ケース以上の実績を重ねて参りました。白くきれいな歯並びの美しい笑顔は自信にもつながります。日本の審美歯科への意識向上のため努力を続けます。【「All...

この専門家がベストアンサーを獲得した回答

※お問い合わせの際は、知恵袋を見たとお伝え下さい

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

siz********さん

2009/11/916:57:29

噛み合わせの不調和があると今回の様な事も起こります。保険、自費に関わらず如何に体と調和した物を入れるかが大事だと思います。

参考:
私達の歯の噛む力は50キロ近く有り動きながら磨り減りながら時間を掛け体全体でバランスを取りながら生えてきます。噛み合わせの不調和が有ると神様が造った完璧な歯でさえ虫歯に成りますし、治療した歯も問題を起こしますし、歯茎にも骨にも顎にも体にも様々な問題を起こしますし、虫歯でなくても夜も寝られない程の痛みが出ることも有ります。そんな痛みでも噛み合わせの調整だけで良くなる場合がしばしばあります。また人間は1日に15分位しか噛み締めていないことが生理学で判っていますがストレス、忙しさ、心配、不安等で食い縛っても問題を起こします。

また歯科医療等に伴う噛み合わせの不調和が原因で頭痛、肩こり、腰痛、不整脈、無呼吸、アドレナリンの増加、体の歪みその他様々な事が起こる事が有ります。私達の歯は時間を掛け体全体でバランスを取りながら生えてきます。歯科医療は自然の時間的変化に比べ大きな変化を与えますので体が付いて行けず、バランスを崩し上記の様な事が起こる事がありますので、治療は噛み合わせを変えない様に、最小限に少しずつ体を馴染ませながら行わなければ成りません。また虫歯になったら歯医者に行き詰めて貰うのが当たり前と多くの方は思っていると思いますが、某国で学校に歯科室を作り子供達の歯をせっせと詰めたら返って虫歯が増えてしまったと言う報告もありますし、歯医者に行けば行くほど歯が駄目になると言う統計も出ています。

歯を削って痛いと言う事は
「それ以上削ると駄目に成っちゃうよ」と言う歯の命の叫び声です。
麻酔で歯を黙らせればいくらでも削れます。歯を殺す事など簡単な事です。
神経を取れば神経の管に膿を持つ様に成るかも知れません。
神経を取れば枯れ木と同じで歯がもろく折れやすくなります。
被せる為に大きく削れば自分の歯はどんどん無くなります。
被せれば自然の歯と固さが違う為、今度は骨が減り歯周病に成ります。
入れたものに噛み合わせの不調和があれば相対する歯が駄目になったり
噛み合わせが不安定になり歯も体も時間を掛けて駄目になります。

歯科治療は歯の、体の気持ちに耳を傾けながら
掛け替えのない歯を大切にし、体のバランスを崩さない様に
慎重に行う事が必要です。

歯科医療所詮偽物、最小限一度に治療しない事が大切。
歯の堅さ、形全てに意味があります。
車に純正部品が良いように歯も自然が一番です。

参考キーワード:顎関節症、顎変位症

her********さん

2009/11/915:41:30

表だけが剥がれた場合は レジンというプラ材料で
欠けた白い部分を補填することも出来ますが
それは「保険がきく差し歯」と同等になり 間に合わせでしかありませんし
いっそ保険がきく差し歯に作り直した方がはるかにきれいです

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる