ここから本文です

有機溶媒にイオンは溶けないんですか?

hyp********さん

2009/11/1623:20:58

有機溶媒にイオンは溶けないんですか?

閲覧数:
7,990
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ryo********さん

2009/11/1723:33:03

そんなことはありません。

イオン性結晶、特に無機塩は確かに無極性溶媒には溶けずらいのですが、
有機溶媒がすべて無極性溶媒というわけではありません。

たとえば、ジメチルスルホキシドは無機塩もよく溶かす優れた非プロトン性溶媒ですし、
蟻酸は水には及びませんが、かなり大きな誘電率の値を持つ極性プロトン性溶媒です。

先の回答では、NaClはエタノールに溶けないと書かれていますが、
これも、難容性に分類される程度で、まったく解けないわけではありません。
また、NaClは有機溶媒である、グリセリンには良く解けます。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mar********さん

2009/11/1710:13:32

NaClがエタノールに溶けるなどということはありませんよ。

有機溶媒には、一般的にはイオンは溶けません。
酢酸の場合は、それ自身がイオンに乖離するので例外でしょう。

ただ、イオンの種類によっては、極性の大きな溶媒(アルコールなど)には説けるものもあります。
それは、価数が少なく、かつ、イオンの大きさが大きいものです。
たとえば、過塩素酸テトラアルキルアンモニウムなどです。

rai********さん

2009/11/1623:48:55

溶けます。

イオンが溶けるか溶けないかは、極性・無極性が影響します。
極性のある有機溶媒=NaClなどがNa+ Cl-となって溶解。
極性の無い有機溶媒=イオン性物質が電離しないため溶けない。
となります。
一般に、有機溶媒は、無極性のものが多いため、イオンが溶けないものが多いですが、カルボキシル基(COOH)を持つ酢酸や水酸基(OH)を持つエタノールなどは極性を持つため、イオンを溶かします。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる