ここから本文です

シンガポールにある日系会計事務所(大手ではなく、中堅~中小規模)で、日系会社専...

HIROKIさん

2009/11/1809:27:02

シンガポールにある日系会計事務所(大手ではなく、中堅~中小規模)で、日系会社専門の会計士がいるところへの転職を希望していますが、 そういった中堅~中小規模の会計事務所は具体的にどれだけ(日系会計事務所全体の何割とか)あるのでしょうか?

誠に恐縮ですが、上記実状についてご存知の方、詳しくお教えいただければ恐縮です。

閲覧数:
1,418
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tom********さん

2009/11/1815:47:40

基本的に現地で欲しい人材は即戦力です。
現地で育て上げるなんて有り得ないでしょう。

具体的には日本の会計実務も必要ですが、S'poreの法律
会計制度、税務、習慣を熟知して公的資格も有り、英語
でS'pore税務当局にアドバイスを求めたり、場合に寄っては
この処置判断は不当だと当局と相手を納得させられる、論争
が出来るだけの単なる生活英語ではないコミュニケーション
能力を持つ人材が必要しょう。

大手なら新人、無資格者を雇い育て上げる余裕も有りま
すが、中堅は戦力になる人しか要りません、またWP申請の
枠も有りますので、過去バイトで経理を手伝った、これから
簿記2級を受けようとする人材ならば要りません。
シンガポール人で日本語を話し、現地税務に精通している
人材を雇う方が良いと考える事を押しのけてでも日本から
人を呼び寄せ採用するアドバンテージは何が有るかを考えて、
現地の人を押しのけられる自分のメリットを売り込めるのか?
説得できなけれれば採用は無いでしょう。
企業は日本人を雇わなければいけない(現地人では換え難
い能力が有る)理由を申請しなければ労働許可が降りません。
この申請の為に移民系の弁護士に高い報酬を払い申請をし
て貰います、過去バイトしかしたことが無い人にその投資が中
堅では出来ないと思います。

叉就職は現地採用は惨めです、日本の本社に採用されて
S'poreに出向しないと生活が苦しいです。S'poreは東南
アジアの中では生活費は高い国です。

質問した人からのコメント

2009/11/18 19:31:23

笑う 現状は想像を絶する程、厳しそうですね・・・
具体的なご提言ありがとうございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる