離婚原因は統計で何が一番多いでしょうか?性格のフイッチ・浮気・性のフイッチ・経済面・etc?

離婚原因は統計で何が一番多いでしょうか?性格のフイッチ・浮気・性のフイッチ・経済面・etc?

恋愛相談458閲覧

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

0

離婚を申し立てる動機は、男性と女性でも傾向が違うようです。 男性の場合は、「性格が合わない」「異性関係」「親族と折り合いが悪い」「異常性格」「浪費する」という順。 女性の場合は、「性格が合わない」「暴力を振るう」「異性関係」「精神的に虐待」「生活費を渡さない」の順。 男女とも「性格が合わない」が最も多く、その割合も年々高まってきているそうです。

その他の回答(1件)

0

性格の不一致は実は性の不一致を意味してる場合が多い(含んでいる)ので、一番多いのは性格の不一致です。