ここから本文です

個人で起業を検討している場合、使用するコピー機やプリンターなどは起業してから...

YO-AIさん

2009/12/111:57:21

個人で起業を検討している場合、使用するコピー機やプリンターなどは起業してから買ったほうが得なのでしょうか?
(起業まで半年~1年以内とした場合)

できれば必要最低限の物は起業前に買っておき、商売として始める前の準備段階から使用したいと思っています。

デザイン系の内容なので、プリンターが必要なのですが、欲しい種類のものが中古でもけっこう高いの質問させて頂きました。

現在は会社勤めですが、半年~1年以内に辞めて独立しようと考えております。

開業届出所を税務署に出す前に買ってしまうと、減価償却の対象の額を低くしなければいけないとかあるのでしょうか。


無知ですみません、宜しくお願い致します。

閲覧数:
277
回答数:
2
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2009/12/118:45:32

確かに開業前に買った場合、開業までの間は家事使用と言う事になるので、その分を償却済みという形で処理しないといけません。その計算も通常の償却とは違います。

購入から開業までの期間が短い場合には、開業してから使用を開始したという事で全額を取得価額にしても通用するでしょうが、半年以上も期間が空くとそう言う事は言えないでしょうね。


でも、そんな事を考えずとも、準備段階から開業届を出して良いのですよ。
開業というのは、開店とイコールではありません。準備も含めて「開業」なのです。
準備を始める段階から開業届を出しておけば、ややこしい事を考えずとも普通に償却できます。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

war********さん

2009/12/113:03:26

こんにちは。

会社設立前又は個人青色事業者届出前に、そのような資産を購入することはあると思います。商売として始める前の準備段階から使用したいということならば、個人名で領収書をもらい、事業開始後に事業用資産として「購入価格」で計上できると思います。その際に、過去の減価償却分というような細かい計算は不要です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる