ここから本文です

ワインと果実酒は同じものですか?

アバター

ID非公開さん

2005/3/1323:08:02

ワインと果実酒は同じものですか?

閲覧数:
386
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2005/3/1405:51:13

果実に含まれる糖質を酵母でアルコール発酵させたものが果実酒ですが、
日本においては出来合いの蒸留酒などに果実を漬け込んでエキスを浸出させたものも便宜的に「果実酒」といいます。

たとえばニッカの「シードル」は、リンゴを使ってアルコール発酵させたものなので、前者に該当します。
後者(梅酒など)はわが国では「リキュール類」と表示することが義務付けられています。

ちなみに、一般の家庭などでも、ブドウの果実を焼酎に漬け込むことは酒税法で禁じられています。
ブドウはそれ自体が強い酵素を含んでおり、アルコールを発生してしまうのです。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

アバター

ID非公開さん

2005/3/1406:10:09

そう考えていいと思います。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

アバター

ID非公開さん

2005/3/1401:28:36

ワインは葡萄を熟成させそのものがアルコールになると思います。
果実酒はアルコールに果実を漬け込んだものです。
果実自体を発酵させたものはりカーになると思います。
だから別物だと解釈します。

アバター

ID非公開さん

2005/3/1400:40:26

ワインはブドウから造る果実酒です。葡萄以外の果実から造った果実酒をフルーツワインと総称しています。なので分類は同じです。

アバター

ID非公開さん

2005/3/1323:54:04

分類すると同じ物です。果物の果汁を醸造して作られるものを総称して果実酒といいます。ワインはブドウから作られるので果実酒です。梅酒など焼酎などに漬け込んだ酒はリキュールとよばれます。

アバター

ID非公開さん

2005/3/1323:10:59

ワインも果物から作るお酒だけど・・・
果実酒っていうと一般家庭で焼酎に果物漬け込んだものを言うことが多いと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる