ここから本文です

近鉄の株主優待について

アバター

ID非公開さん

2009/12/1116:51:10

近鉄の株主優待について

1000株で「沿線観光施設招待乗車券」が4枚もらえ、10000株でさらに「株主優待乗車券」が4枚もらえるようですが、
この2つの券、どのような違いがあるのでしょうか。
確かどちらかは、京都~賢島の長距離をその乗車券で乗ることができる(特急料金さえ払えば特急も乗車可能)
と聞いたことがあります。
10000株購入するより、1000株ずつを家族で買う方が優待としては得をするのでしょうか。
詳しいことをお分かりの方是非教えてください。

閲覧数:
1,786
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

eng********さん

2009/12/1320:58:24

乗車券の効力に違いはありません。
複数人で1000株ずつ分けたほうが、乗車券を数多くもらうことができます。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる