ここから本文です
114

「厄年 出来事」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

6〜15件/113件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2009/12/2015:17:39

このご質問ですが、アメーバニュースの記事にもなっていますね(笑)

私からも回答します。

数え年24歳では、祖母が入院。

数え年41・42歳では、これと言ってありませんでした。

ただ後厄の今年、カワサキZZR1400を走行中に転倒。
その後しばらくして、スピード違反で3点減点、罰金15000円。
つい最近では、いつも乗っている車に不調が見つかり、修理するには
10万円の出費が必要とのこと・・・。

去年に引き続き、今年も厄払いで有名な神社で厄払いをしました。
ただそのおかげか、その程度で済んで良かったのかもしれません。

wis********さん

2009/12/2014:01:47

厄払いのお参りに行ったのにも関わらず色々ありました。順番に・・ひどい腰痛から歩行が困難。何故か店の売上が激減。その店(大手スーパーのテナントで15年余り営業)の陳列方法でテナント親会社より突然の陳列禁止。謎の体調不良。車の故障が頻繁にあった。雇っているアルバイトの身内の不幸の連発。親しかった隣のおばさんとその息子さんの突然死。当方に声を掛けてきた人のほとんどがケガや事故に見舞われた。当方の次女が生まれたが少し障害あり。2009年になっていきなり、母親が脳出血で入院(幸いにも後遺症なし)。父親と弟との主張の違いから毎日喧嘩継続中。・・です。細かい事はこの倍はありますが、自分でも怖いくらいに色々ありました。僕の周りの人も巻き込んでしまったのが気の毒です。今現在は後厄ですが前厄よりも本厄~後厄の時に連発でやってきました。中には当方の厄年には無関係と思われる事もあるかと思いますが、何も当方の厄年に無くてもいいのでは無いかと・・・偶然にしても怖いです。

mis********さん

2009/12/2013:06:31

・5年付き合った彼と別れ、
・走行中、車のタイヤがパンクし、
・追突事故を2回起こし、
・99%の確立で合格できる試験に2度落ち、
・おかげで学校は自主退学に追いやられ、
・現在無職。

arc********さん

編集あり2009/12/2010:49:43

仕事関係だと、
・98%の人が合格する社内の昇進試験に落ちた。
・情熱を注いでいたプロジェクトが突然中止になった。
・信頼していた上司が異動、その後底意地の悪い上司(♀)に当たった。
・さらにその後の自分の異動で、異動先の上司に↑の上司から、悪意としか思
えない悪口だらけの引き継ぎをされた。
・おかげで異動先上司と信頼関係が築けず、現在社内失業中。

プライベートほかだと、
・うつになり、パニック障害を発症。
・住宅ローンを借り(換え)ようとしたら、↑が原因で却下。
・1年間にぎっくり腰を3回やってしまった。このための合計休業日数9日。
・趣味の模型作りで、1作品製作中に3回部品を破損。うち1回は完成直前。
・上記で、メーカーに部品注文したが品切れで手に入らなかった。

そんなもんか。

最初の2件のあと気づいて調べてみたら、今年本厄でした。慌ててお祓いに行きました。


年明けからは良い年でありますように。ホント頼んます。

kum********さん

2009/12/2002:40:09

数え32歳(前厄)のとき。
・些細な事が大事になる。
鶏のタタキを食べる → 食あたり。今振り返っても、経験した中で、酷さは1or2番。
駅に慌てて向かい転倒 → しっかりした生地のパンツが破れ、足に擦り傷。傷に砂がすり込まれた。
家で焼き鳥 → 煙が出すぎて、消防車が来た m(_ _)m
・常時通院していた病院が3件。
歯科(これはいいとしても)・婦人科・心療内科。毎日数種類服薬。
・付き合ってた相手が、最低でも3又以上であることが判明。
・トドメは脳出血、手術。周りはお年寄りばかり。あまりこの年齢で血管は切れないらしい。現在も後遺症は残っている。
他にもあったかもしれませんが、今思い出したのはこれぐらい。

mik********さん

2009/12/2002:19:21

3年前の前厄。
仲良しだった従姉妹が病気で他界した時に、自分が前厄だったと初めて気付きました。

2年前の本厄。
お祓いの効果があったのか、前半では特に何もなくて安心してたら、後半に実父の大病が見つかり手術が決まった途端、叔母が他界しました。

去年の後厄。
これぞ本当のお祓いの効果!って程に、何もなく過ごせました。

が、厄の明けた今年。
年明け早々、長年妹のように可愛がってたペットが他界。(しかも私の誕生日の翌日)
夏過ぎには順調に過ごしてきた会社生活に陰りが見え始めました。
そして秋には義母に病気が見つかり、ただいま闘病入院中で、仕事・主婦・主人の実家の世話と3足草鞋状態。
私もとうとう疲れが来たのか、今週2年ぶりに風邪を引いて寝込みました。

年長者に聞くところによると、中には1年遅れでやってくる人がいるのだとか。
厄明けしたからって、安心しない方がいいですよ~。
来年はまた前厄がやってくるので、お祓いに行ってきます。

ash********さん

2009/12/2001:18:44

厄年真っ最中です。
ライブの1週間前に足の甲をぶつけてどうやら骨にひびが入ったようでライブは断念。
靴を履くと足の甲に当たって痛くて、靴がはけませんでした。
結局その後1ヶ月経っても治りきらなかったです。

逆に家族の心筋梗塞も見つかったけど、運良く後遺症もなく(勿論、医師に不摂生を窘められたようですが)毎日元気に過ごしています。

あれこれ小さな「アイタタタ」はいくつもありますが、厄年だからなのかただの偶然(元々おっちょこちょいなので)なのかは自分にも分かりかねます。

因みに1月1日に神社でお払いはしてもらいました。

iku********さん

2009/12/2000:53:28

男、数え42歳の本厄です。
前は義母が脳出血で駅で倒れ、今では施設で療養中です。
本厄は、とにかく電化製品が壊れまくりどえらい出費になってます。今ビデオカメラも不調に陥りました。
仕事では、9月から非常に忙しい部署に異動になり休みが取れない上に朝から深夜まで働いています。
でも、病気せずにいられるだけ幸せと思って過ごしています。
お祓いは毎年元旦に必ず行ってます。

rot********さん

編集あり2009/12/2000:40:56

私は二年前が前厄、昨年が本厄、今年が後厄でした。

私は車事故の多発と派遣切りが主でした。


二年前の12月に人生初の車を買いまして、買った当日に駐車場で別の人の車にぶつけてしまいました。

そんなの序の口で、昨年の本厄の年明け1月にはまた見通しの悪い交差点で後ろのぶつけてしまい、さらに山道でスリップしてガードレールに思いっきりぶつけてしまい、走行不能になり、レッカー車を呼びました。

車の修理代は自分と相手方合わせて100万近く行きまして、車両保険を使いました。

そのせいでブラックリスト入りしてしまい、来年一月まで保険を掛けられない状態です。


仕事面では昨年の一月(車の事故と同時期)に納期を守れないということを多発させてしまいました。


なので、昨年の二月は厄除けを行いました。

本当にびっくりするぐらいの災難続きだったので、最も高い一万円コースで厄除けしました。

その甲斐あってか、その後は少しマシになりました。


今年は後厄でしたが、もっとも災難だったのはやはり派遣切りです。

私はこの不景気で最も打撃を受けた派遣の業界で働いていました。

その後もまともな仕事にも就けず、現在に至ります。

今年も昨年と同じく一万円コースで厄除けしたおかげで、何とか生きてます。


来年は厄年から解放されますが、厄除けだけは毎年行っておこうかと考えさせられた三年間でした。

uni********さん

2009/12/2000:36:20

そんなに不幸なことが起きるなんて・・・
怖いよーーT。T
お払い・魔除け・御守などに
頼るしかない・・・

しかし、なぜ厄年にこのように不幸なことが多く起きるのだろうか・・・
また、どのように決めたり、選んだりするのか・・・
謎が多いばかり・・・
宗教はなんかすごいな・・・

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる