ここから本文です

王を取られたまま続行し、相手が投了した場合どちらの勝ちになりますか?

rad********さん

2010/1/401:22:14

王を取られたまま続行し、相手が投了した場合どちらの勝ちになりますか?

補足それを言うなら二歩も打った時点で反則負けです。
ところが気づかないときは投了が優先されるそうですが?

閲覧数:
205
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

uta********さん

2010/1/401:23:56

ルールとして、王を取られた時点で負け

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

fee********さん

2010/1/413:40:45

反則ではありませんが、2006年7月2日のJT将棋日本シリーズの深浦八段(当時)対丸山九段戦において途中で同一局面が4回現れ千日手になるはずが誰も気づかず、そのまま将棋が続けられ深浦八段が勝った例がありました。
この時は投了を優先して千日手指し直しにせず深浦八段の勝ちになったそうです。
なので玉を取られても双方気づかない場合は投了した方の負けになるのではないでしょうか。
まあ相手玉を取ったことに気づかないなんてまずないでしょうが・・・。

sgx********さん

2010/1/410:42:09

証拠が残らない反則は「投了優先」です。

プロの場合は、棋譜(=証拠)が残っているので、
投了後でも反則が見つかれば、反則負けとなります。

二歩は証拠が残っていないことも多く、感想戦で
分かっても水掛け論となるため「投了優先」と
なっていますが、アマチュアの大会でも棋譜が
残っている場合、証拠が残っているので、
投了後でも反則負けになります。

十年以上前の高校女子全国個人戦の決勝で
感想戦で二歩が分かり、棋譜を調べると二歩が
確認できたため、勝敗が逆転しました。

本質問の場合、投了しても、相手が玉を手に
持っていることを気づいた時点で、相手の
勝ちになります(大会審判がそれでも
「投了優先」と言えば、そうなりますが)。

まあ、大会に出るレベルだと、こんな珍事は
あり得ませんが。

mic********さん

2010/1/409:12:54

シチュエーションが理解できません。

二歩は、盤面が混乱していて対局者双方が気のつかないケースもあるかもしれません。

しかし、王将を取り上げて持ち駒にして指し続けるというのは、ルールを知らない人か、落語の登場人物くらいのものでしょう。

普通に対局していて、王将を取られて指し続けるというケースがあるなら、『こういう場合のことだ』ということを説明されてから、改めて質問をいただきたいと思います。

iah********さん

2010/1/401:25:14

将棋かチェスだかよく分かりませんが
王が取られたらそこでゲーム終了です。
なので王が取られたまま続行する事はルール上不可能です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる