ここから本文です

視力矯正(メガネ)に詳しい方に質問します。

n_a********さん

2010/1/411:59:01

視力矯正(メガネ)に詳しい方に質問します。

二か月前にメガネを購入し、1月2日にもメガネを新調しました。
二か月前に購入した眼鏡はとても快適でしたが、先日購入した眼鏡は左目が見えにくく、物との距離感がつかめないので自宅でよく階段に引っ掛かります・・・。しかも、頭が痛いです。

データ的には
二か月前に購入した眼鏡 R SPH‐5.50 CYL‐0.50 AXIS179 P.D 59.5
L SPH‐6.25 CYL‐0.50 AXIS2

先日購入した眼鏡 R SPH‐5.50 CYL‐0.50 AXIS180 P.D 60
L SPH‐6.00 CYL‐1.00 AXIS178
です。

長い眼鏡経験歴から言うと、近視の度数を下げられたのは初めてですし、乱視を一気に二段階も上げられたのは初めてです(まして二カ月やそこらで)。
乱視を上げる際の検査方法も適当で、視力0.4の表示をしたまま乱視のレンズを入れて少し見えやすくなるとそれでOKって感じでした・・・。 クロスシリンダーとかなしで乱視軸(?)は分かるのですか?

あと、気になっているのが瞳孔距離と乱視軸(?)の変化です。

たくさん質問してすみません、助けてください。

補足ご回答ありがとうございます。

以前には同じ処方箋で同時に違う眼鏡を作っていただいたのに片方はばっちりOK、もう片方は頭が痛くなるというようなことがありました・・・。

追加での質問で申し訳ありませんが、乱視軸が4°違っているとお聞きしていますが4°とはどのようにして算出するのでしょうか?
178-2で176のような気がしますが・・・。 なにぶん素人なもので分かりません。

閲覧数:
2,171
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ens********さん

編集あり2010/1/500:40:59

乱視度数が強すぎるのだと推測します。
乱視度数は、強く入れればいいというものではありません。
遠視や近視の度数を強くするのとは訳が違います。

瞳孔距離は、正確に測定するに越したことはありませんが、0.5の差くらいでしたら頭痛の原因になるとは考えにくいです。

乱視軸も、見え方に大きく影響するのは言うまでもないですが、きっちり測るのが難しく、測定毎に違う値がでる事はよくあるようです。
今回は、2と178で4度差なので、明らかに後の眼鏡が間違っているとはいいきれません。乱視軸度は、地球の経度と同じく180度までです。

ちゃんとした眼鏡屋さんなら、クロスシリンダーも使うと思います。

以下補足:(長文)
もうプロの方が回答されているので、いちユーザーにすぎない私が言うのも何ですが…。

同じ処方箋で同時に眼鏡を2本作って、片方だけ具合が悪かったという経験がおありとの事。
同じ眼鏡でも、下手なフレーム調整をして頭痛を呼ぶ眼鏡になることはありえます。
調整のせいなのか、データを間違えて作ってしまったのかは、2本とも持って行って眼科で調べてもらえば、データ間違いであれば眼科でもわかるはずです。

乱視軸度の2度と178度が4度差というのは、乱暴なたとえかもしれませんが、午前11時と午後1時が2時間差である、というのと似ていると思います。

下のURLは、全円分度器の画像です。

2°(度)の目盛の、中心を通って反対側は、182°になります。
178°の目盛の反対側は、358°です。

乱視軸度2度というのは、2°の目盛と182°の目盛を結ぶ線を軸として、92°と272°の方向から少し押しつぶした感じです。

乱視軸度178度というのは、178°の目盛と358°の目盛を結ぶ線を軸として、268°と88°の方向から少し押しつぶした感じです。

どちらの線も、0°と180°を結ぶ線から、2°ずつ離れています。
2°←→182°の線と178°←→358°の線は4度差です。

神戸教育情報ネットワークより 全円分度器の画像
http://www.kobe-c.ed.jp/digicont/sansu/MC020003/contents/025.jpg

質問した人からのコメント

2010/1/5 12:14:04

降参 お二人とも解答ありがとうございました。
追記質問にも丁寧に答えていただきありがとうございます!!
やっぱり眼鏡屋さんのミスですよね??
今度眼科に行ってきます・・・。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

tsu********さん

編集あり2010/1/420:33:51

enshimeganecontactさん のおっしゃるように乱視が強すぎるのが一番の原因と考えられます。専門的になりますが、一回目と二回目の左の度数は、理論的には同じ度数とみなされます。しかし後の方が見にくいのは明らかに乱視度数が違う事によります。乱視軸も-1.00で4度狂うと見え方や感覚(床の歪み)がかなり変わる方も居られ(個人差が大きいです)、今回では軸が180度を境に逆方向のズレなので床などが今までと逆に傾いて見えていることになります。今回の例では考えづらいのですが眼鏡の作り方(調整方法)が原因のこともよくあります。今回は左目だけおかしいとの事ですので、左目のレンズがフレームにきつく入り過ぎている、もしくは左目のレンズが右より眼から離れすぎている等が考えられます。
追加回答;乱視軸は0から180度までの角度で、時計と反対周りに分度器のような計り方をします。ですからこの場合は178度と2度の差なので、乱視軸は4度違うことになります。同じ度数で片方が良くて片方が悪いのは90%作り方(調製)の問題です。残りの10%はレンズです。あとクロスシリンダ-無しでも乱視軸と度数は測定できますが、お日様が出てくる時のような放射線状のチャートを使いますので、今回のお店はかなりいいかげんだと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる