ここから本文です

算数が大好きな小学5年の息子が、どこから調べてきたのか『フェルマーの最終定理』...

kaz********さん

2010/1/1423:14:35

算数が大好きな小学5年の息子が、どこから調べてきたのか『フェルマーの最終定理』に物凄く興味を持ち、 (私の住む北海道はまだ冬休み中なので)冬休みの自由研究にしたいと言っています。

でも、難しすぎて、小学生に理解させるにはどうしたら良いのかわかりませんし、私もよくわかりません。

小学高学年レベルで、レポート?壁新聞的?に説明するにはどうしたら良いでしょうか???

補足回答有難うございます。
こんなのがあるよ~的なほんとにごく簡単な紹介的なものでいいのですが…それでも難しいですよね…
やっぱり、あきらめさせないといけないのかな…

閲覧数:
2,999
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

wes********さん

編集あり2010/1/1500:13:48

フェルマーの最終定理の証明自体は難しすぎです。
小学生じゃなくても、大学生でもほとんど理解できないと思います。
私もさっぱりわかりません。

ただし、フェルマーの最終定理がどんなものなのか。
いつからある定理で、いつ証明されたとか、歴史をまとめるのは比較的簡単にできると思います。

べき乗を小学生で理解できるかがポイントだと思います。算数が大好きなら問題ないと思います。
まず中学校3年で習うらしい、三平方の定理(ピタゴラスの定理)を理解できるか確認してみてください。

補足
youtubeで「フェルマーの最終定理」を検索すればBBCのTVドキュメント番組があります。
一度ごらんになることをお勧めします。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sug********さん

編集あり2010/1/1603:11:51

フェルマーの最終定理ではなくて、フェルマーが昔通っていた学校の1000個のロッカーに、トピックを摩り替えてはいかがでしょう。有名で楽しい数学の問題にフェルマーという名前をくっつけただけです(汗・羞)が。

① 1000個のロッカーがあります。扉に1から1000の番号がついています。全部閉まっています。
② このロッカーの扉を押すと、閉まっていれば開き、開いていれば閉まります。
③ 1000人の生徒が胸に番号札を着けて待っています。
④ No.1の生徒は、1の倍数のロッカー全ての扉を押します。(全部ですね。それで、ロッカーは全部、開きました。)
⑤ 次にNo.2の生徒は、2の倍数のロッカー全ての扉を押します。(2の倍数のみですから、500個。それで、ロッカーは、500個の扉が開き、500個の扉が閉じている状態になりました。
⑥ 以後、順に、No.3の生徒は3の倍数のロッカー全てのドアを押し、No.4の生徒は、4の倍数のロッカー全てのドアを押し、、、 という風にします。No.500の生徒は、No.500のロッカーとNo.1000のロッカーの二つの扉を押します。が、501番以降の生徒は、皆、一回しか押せません。
⑦ そのようにして、No.1000の生徒がNo.1000のロッカーの扉を押して、終了です。さて、終了後、開いているロッカーと閉まっているロッカーは、どれとどれですか? 理由は何故?

楽しいでしょう?
これは楽しいですが、数学としての概念は素数と二乗だけですので、小学生でも充分理解できます。私の小学生の生徒では、自力で解ける子が半数以上です。彼等は、Ivy League あるいはMedical Schoolの候補生です。時間以内に自力で理解できない子達も、説明を受けると全員、理解します。
いかがでしょう?
楽しい、夏の自由研究になると思いますが?

ren********さん

2010/1/1423:30:54

もし息子さんが最終定理を理解しているなら
いますぐアメリカの大学院に入れたいところですね。

理解していない、あるいは自由研究として
みんなに発表したいなら・・・

無理でしょうね。
2乗すら習っていないのですから、n乗なんて
クラスのみんなは概念すらイメージできないでしょう。

複素数や楕円曲線なんて話も出てきますから。

もし息子さんが理解しているなら
もう一度言いますがいますぐ大学で数学を勉強させてあげて下さい。

r3r********さん

編集あり2010/1/1423:33:25

中3ですがアレは無理です

証明のことですが200ページほど必要ですよ?
もちろん小5で習ってないことばっかを使っていますし
無論僕にもわかりません
壁新聞にしたら朝刊が何部もできちゃいますよー

x(n)+y(n)=z(n)
(n)は指数

このとき3以上でこの等式が成り立たないことを証明しなさいという問題です

まず小5で指数は習いません
さらに証明も習いません

この問題には何人もの数学者の知恵により
300年以上かかってようやく解かれたものです

小5にレポート書かれたら
この人たちのメンツが・・・




諦めさせる方が無難でしょう
彼には親からの一生の宿題とでもいい
考えさせてみては?

名前は自信がありませんが
たしかワイルズという人が解き
7年かけ完成し(この際他の数学問題に一切手をつけてないといわれる)
不備が見つかりそのあと1年で完成しているんです
冬休みで解けるとは思えません

おそらくお母さんも解けないでしょう(笑)



紹介だと最初の式だけになってしまうので
自由研究にしては物足りないかと・・・

なにかほかのテーマにした方がいいと思います
これは歴史が重すぎます・・・

彼が数学が好きならば数学から
替えることはお勧めできませんが
僕も数学大好きです
深みがあるのでそお深みについてでったら

「素数」ならどうでしょう?
これなら習ってませんがそこまで難しくありません

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる