ここから本文です

ナルトの多重影分身は禁術扱いに成ってますけど禁術にする程の術でもないように思...

rny********さん

2010/1/1614:24:49

ナルトの多重影分身は禁術扱いに成ってますけど禁術にする程の術でもないように思います。ダンゾウのイザナギやペイン、飛弾や角都、その他暁のメンバーの術の方がよっぽど禁術なのに。ナルトの禁術は多重影分身より

もむしろ風遁螺旋手裏剣の方が禁術ではないでしょうか。現に綱手から{仙術を体得する前}は使用禁止を通達されてましたし。

閲覧数:
5,093
回答数:
5
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

puc********さん

2010/1/1616:54:09

まあ、ナルトの潜在能力を印象付けたかったが為の“多重影分身(禁術)”だったのでしょう。

多重影分身についてですが、「火影以下、限られた忍者以外では使うだけで命に関わりかねない」とありますが、つまり禁術とは言っても実力がある(きっちりチャクラ分担が出来る、あるいはスタミナが保証されてる)忍は公認で使用してもOKな術のようですね。実際、カカシは波の国編で普通に披露しましたし。
この術を禁術として封印したのは初代火影ですが、恐らく(いや間違いなく)過去には多重影分身で命を落としてしまった者が居たのでしょう。その危険を回避する(心得のない者に無闇に真似をさせない)ために“禁じ手”としたと思われます。

その点で言えば、ナルトは元々のチャクラ量が多く(カカシの4倍)、更に九尾のチャクラ(カカシの100倍)もあるのでまさに持って来いの術だったのだと思います。とても上手く使いこなしてるので周りも心配しないのでしょう(^^)

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

コウボスさん

2010/1/2118:24:01

多重影分身は死ぬかもしれないというリスクがあるので
禁術です!!たまたまナルトが死なないだけで・・・

hou********さん

2010/1/1614:59:38

多重影分身のリスクが死だからです。
影分身は、分身に均等にチャクラを分けます。(分身一人なら1/2、二人なら1/3)

多重影分身は分身の数だけチャクラを均等に分けるので、術者自身に残るチャクラも少なくなり、そのため下手するとチャクラ不足で術者自身が衰弱死してしまうからです。

風遁螺旋手裏剣の場合は、使用者がナルトしかいないうえ、リスクが死ではなく、怪我や、術が使えなくなる事なので、危険性では多重影分身が上です。

set********さん

編集あり2010/1/1614:46:11

多重影分身は千体の影分身を作る術です
千体の影分身を作るためには大量のチャクラを必要とし
ナルトのようにチャクラ量が多くなければ出来ない術であり
最悪死ぬ可能性があるからです(確か)
禁術とは、生命の危険や倫理、道徳等に反する人の道に外れた術のことをさしているのではないかと思われます

2010/1/1614:41:35

まあナルトも強くなるにつれて敵も強くなるでしょうから
今更影分身が禁術だのいってられんでしょうw

最初の設定でしたし
最近そのことにツッコむ忍ゼロだしw


暁やダンゾウのは確かにどう考えても禁術ですねw

いろいろ考えると
もう禁術とか関係なくなったんでしょうか。。。w

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる