ここから本文です

「大分」と「かなり」と「ずいぶん」と「とても」の区別についてですが~

tri********さん

2010/1/1620:29:17

「大分」と「かなり」と「ずいぶん」と「とても」の区別についてですが~

意味的にはほぼ同じだと思いますが、
ニュアンス的にはまた使い方の上ではどんな違いがあるのでしょうか?
誰か教えてくださいませんか?お願いします。

閲覧数:
11,255
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tar********さん

2010/1/1916:00:12

「とても」は「非常に」と同じく、程度が大きいことをあらわす。

とても 強い。
とても 強くなった。

「かなり」「だいぶ」「ずいぶん」も程度が大きいことをあらわすが、
「とても」ほどの程度ではないという語感。

また、用法では、「だいぶ」「ずいぶん」は程度の変化(小さい状態から 大きい状態に変化した)をあらわす時に使われることが多い。

かなり強い。
かなり強くなった。
だいぶ 強くなった。
ずいぶん 強くなった。

白鵬はとても強い。
琴欧洲は かなり強いが まだ 「とても強い」というほどではない。
それでも 以前にくらべれば だいぶ(ずいぶん) 強くなった。

また、「ずいぶん」は感嘆詞と共に使われることも多い。
「ずいぶん 強くなったねえ~」

ただし、「かなり」「ずいぶん」「とても」の差異は小さいので、
人により語感が異なる可能性があります。

質問した人からのコメント

2010/1/19 18:15:28

感謝 いつもの詳しい回答どうもありがとうございました。
~大変助かりました^^~

「随分 語源」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

jyo********さん

2010/1/1803:43:58

違い・・・使う人のセンス。どれをチョイスするか。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる