ここから本文です

消費税の確定申告書から

po_********さん

2010/1/2109:55:16

消費税の確定申告書から

・課税事業者かどうか
・本則課税か簡易課税か
が分かりますか?

前年の消費税の確定申告書の控えがあります。
『課税標準額』が1000万円を超えていたら課税事業者ですか?
本則課税か簡易課税かどちらで申告しているのか、申告書から読み取れますか?

閲覧数:
757
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bai********さん

2010/1/2122:10:40

課税標準額というのは、その課税期間の課税売上高の合計を税抜きにして、千円未満を切り捨てたものをいいますが、
課税事業者かどうかの判定は、前々課税期間の課税売上高が1000万円を越えているかどうかにより行います。

また申告書ですが、原則課税と簡易課税ではそもそも申告書の形式が異なります(簡易課税には「簡」とかいてあります)から、すぐ分かるはずです。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2010/1/2111:35:29

税務署から送られている消費税申告書に書いてあるでしょ^^

課税事業者は前々期の課税売上が1000万を超えていたら課税業者です!

本則か簡易かは申告書に書いてありますので

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる