ここから本文です

昨今、うつ病患者が増加しているニュースを見ます。原因の一つとして、新たなSS...

lip********さん

2010/1/2121:31:47

昨今、うつ病患者が増加しているニュースを見ます。原因の一つとして、新たなSSRIなどの新薬が出て、うつ病以外の人にも抗うつ剤が処方になる事も多いと聞きます。この問題について意見をお聞かせ下さい。

閲覧数:
456
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

i_p********さん

2010/1/2215:10:21

何度もでている質問ですので簡単にまとめます。
①うつ病の診断基準がかわって広めに診断されるようになったこと
②日本で自殺が問題となったから気軽に受診するようになったこと
③教育や社会構造の変化でストレスが増えて、神経症的な鬱状態が増えたこと
うつ病患者の統計をどういう形でとっているかわかりませんが、SSRIの処方とうつ病増加は関係がない話だと思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mit********さん

2010/1/2302:14:05

製薬会社の利権もあるんでしょうね。
SSRIの認可って小泉がかなり強引にやったって話ですしね。
社会不安障害とか色んな病気に使える事になってますし、
抗鬱剤の売り上げの伸びは凄いです。

k83********さん

2010/1/2123:25:44

SSRIに限らず。抗精神病薬は処方が難しいんです。

例えば、
強迫性障害のみに効く薬や、
パニック障害のみに効く薬というものが無いからです。

あるという人もいますが、
「効果があるとされている・効果が期待できる」
というレベルです。

うつ病の薬は他の精神疾患に効くため、うつ病だけじゃない人でも、
あるいはうつじゃない人でも使用されます。

特定の疾患に効く薬があれば迷わず医師はその薬を選択します。

lov********さん

2010/1/2122:09:41

抗うつ薬の中には、腰痛やひどい肩こり(他にもありますが)等により、整形外科や他の科でもうつ病の患者以外に、こういった別の作用も併せ持つ抗うつ薬を安易に処方してしまっているのだと思います。

抗うつ薬は、本来はうつ病などの精神疾患をかかえた人に出されるべきだと思います。

なぜなら、抗うつ薬は依存性が高く、症状が治ったからといって数週間で断薬してしまうと、とても危険だからです。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる