ここから本文です

バイエル、ツェルニー ソナチネ ブルクミュラー というピアノテキストがあると聞き...

che********さん

2010/1/2211:12:09

バイエル、ツェルニー ソナチネ ブルクミュラー というピアノテキストがあると聞きました、
レベル順に並べるとどうなりますか?

またハノンとは何のことでしょうか?

ピアノに詳しくないので
質問の内容もおかしいかもしれませんが、
回答いただけたら嬉しいです。

閲覧数:
7,019
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

joy********さん

2010/1/2211:23:18

バイエルは、上下巻あり、初めてピアノを習う時に、多くの方が手にされる教本です。

バイエルを一通り習ったら、
続いてブルグミューラー

それと併用して、ハノンは、
体操で行ったら、ストレッチと準備体操のようなものなので、ハノンを。

ブルグミューラーの次は
ツェルニーですが、
これは、段階別に何冊かあり、ご自分に合ったものを先生に選んでいただくといいと思います。

ソナチネは、段階的にはブルグミューラーの次ですが、
1曲1曲が素晴らしく、
発表会などで使われることもあり(コンクールでも)
ブルグミューラーと併用される先生もおられます。


ちなみにですが、
私の先生は上記の教本の代わりに
①メトートローズ(バイエルの代わり、見やすく、弾きやすく、段階を追って、上達しやすいとのこと)
②ABC(ブルグミューラーの代わり、1曲1曲が目的がはっきりしており、上達しやすい)
③ラジリテー(ブルグミューラーと併用、テクニックの上達に適している)
④ソナチネ
と、進ませて下さいました。

また、ハノンは1曲が長いので、
「テクニック」を使用していました。

ご参考までに。

質問した人からのコメント

2010/1/22 11:30:16

感謝 初心者の私にもよく分かりました、ご親切にどうもありがとうございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる