1週間前に父(70歳)が交通事故に合い頭を強打して外傷性クモ膜下出血/脳挫傷となり脳ヘルニアになり開頭手術を行いました。

1週間前に父(70歳)が交通事故に合い頭を強打して外傷性クモ膜下出血/脳挫傷となり脳ヘルニアになり開頭手術を行いました。 今現在は左半身付随となり入院中です。右手、右足は元気に動き言葉はリハビリ次第で回復やるそうです。 言葉は口元に耳を持っていったら微かに聞き取れます しかし記憶力が… 孫に合わせても違う他の孫の名前言ったり自分が見舞いに行っても兄の名前と間違えます。 病室の壁掛け時計を指差し壁掛け時計を取って、とジェスチャーしたり意味不明な事をします。 また簡単質問(手を上げて/手をピースして/手をパーして/手をグーして/握手して/バイバイ/足指動かしてなど)には的確に反応します。 そこで質問ですが どこまで回復やるのでしょう? 記憶力も回復やるのでしょう? もう一生左半身付随でしょうか? やはり状況、程度などは文章のみでの判断は無理かと思いますが同じような事を体験した方、専門医の意見など貰えたら幸いです。 主治医に質問した方が良いんでは? と思われますが、こちらでも聞いてみたいので質問させて頂きました

ベストアンサー

0

主治医に質問するのが1番ですし、ご質問について文章のみで判断するのは不可能でもあり、大変危険です。名前の言い間違いを記憶力の低下ととらえてらっしゃるようですが、記憶の問題だけではなく意識障害でも言語機能の低下でも起こりうる症状です。実際にMRIやCTによる損傷部位の確認とご本人の診察、家族背景の聴取も含めた問診をしなければおよそ答えられる性質のものでは有りません。 その上でのお答えですが、もし言えるのだとすれば、受傷後1週間目であれば症状はまだまだ変化(改善とは限らない)する事と、一般論として70歳の頭部外傷の回復力は低いという事実のみです。説明を受けている回復の見込みについて、それなりに厳しめに受け止められ楽観視は避けた方が安全でしょう。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

アドバイス有難うございます これから介護や色々大変だと思いますが父と共に頑張っていきたいです。

お礼日時:2010/1/26 12:46