ここから本文です

歴史上の人物で、男色だった人を教えてください

rui********さん

2010/1/2708:05:49

歴史上の人物で、男色だった人を教えてください

閲覧数:
2,313
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

man********さん

2010/1/2807:44:54

戦国時代は 豊臣秀吉を除き
殆どが男色(両刀を主)といわれる位
一般的でした。
それ以外の 日本の有名人なら
空海 足利義満 藤原頼長 松尾芭蕉
あたりは知られてますね。

外国では
古代ギリシャでは 奨励されていたくらいで
ソクラテスが有名です。
又 レオナルド・ダ・ヴィンチ他 芸術関係や
作家などは その知名度も相まって多数居ます。

質問した人からのコメント

2010/1/28 08:03:18

驚く 天才には男色が多かったといいますが、そんなものなんですね。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kan********さん

2010/1/2802:53:35

戦国武将は殆ど男色家で、当時はそれが当たり前でタブー視はされませんでした。衆道を出世の道具にした武将も多々見受けられます。江戸期に入ってから徐々に衆道がタブー視されて来ましたが、それでも陰間茶屋なる、衆道御用達の連れ込み旅館が公然と営業しておりました。

sor********さん

2010/1/2709:32:53

有名な男専門の好色家は
武田信玄&高坂昌信、上杉景勝、大内義隆、徳川家光
あたりが有名なのではないでしょうか
江戸幕府の大奥は家光に男から目を背けるために作られたものですし、上杉景勝にいたっては御家相続のために泣く泣く子作りをしたエピソードが残っています。

kaz********さん

2010/1/2709:10:57

徳川家光がそうだったと言われています。戦国時代は非日常な毎日であり異常な緊張状態が続いたのである意味致し方ないとは思いますが、安定期に入った徳川幕府時代の家光はまさに「好き」だったのでしょう。

kin********さん

2010/1/2708:55:32

織田信長が有名ですが、多くの戦国武将は両刀使いで、女禁止の戦場に稚児を連れていきました。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる