ここから本文です

カキ 牡蠣 食あたり 食中毒についてお教えください。 よほどのコトがないかぎり...

sof********さん

2010/1/2918:39:56

カキ 牡蠣 食あたり 食中毒についてお教えください。

よほどのコトがないかぎり生で食べてもあたらないですか?

私は牡蠣が大好きです。
しかし食あたりを起こすと3日は寝込むと聞いてますので、仕事は休めないし、怖くて怖くて生食用を火を通して食べてます。

でも本音は生で食べたくてしかたありません。

スーパーで売っている生食用の牡蠣は生で食べても、よっぽど運が悪くないかぎり大丈夫でしょうか?

みなさん生食で食べてますか?

体調や状況により、あたる時はなんだっていつだってあたるとは思いますが、おおよそどのくらいの頻度であたるもんでしょうか?

交通事故に遭うくらい?
そういう物差しで測れるものではありませんが、できるだけ分かりやすく知りたいです。

また火を通す以外でできるだけ当たりにくくする方法があれば教えてください。

補足加熱用がおいしいのはわかっていますが、どのくらい危険なのかよく分からない段階なので今はあえて生食用に火を通して食べてます。
質問してる立場で申し訳ありませんが
もう少しだけ『?』と書いてある部分に回答くださると助かります。
どんな回答でも参考になりますがすいません。

閲覧数:
48,781
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ran********さん

編集あり2010/1/3020:01:08

火を通すなら加熱用の方が美味しいですよ。
生食用と加熱用の差というのは基本的に「浄化の有無」です。

海水をオゾンで殺菌してその中に何十時間か牡蠣を漬け込むわけですが・・・やはり美味しさが抜けてしまいます。
故に火を通すなら加熱用の方が美味しいわけですね。

ちなみに牡蠣がノロウイルスなど食中毒原因菌をもっているのは十数個に1個以上の確率ですし、最も菌を蓄えているのは肝臓に当たる中腸腺です。身の真ん中で一番美味しい部分といわれていますね。
蟹でいうならカニミソがこれにあたるんですが・・・。

抗体を持っている人は中りませんが、中った場合は地獄を見れる上に、低い確率ではありますが空気感染で周りの人間に移しかねません。
まあ、生食用であれば問題は少ないと思います。
ただし、加熱用を食べるのは相当なチャレンジャー・・・というかアホのすることですのでやめておくことをお勧めします。

補足後
交通事故に合う確率(負傷する確率)は約40000人に1人となります(交通事故 確率で検索してみて下さい)が、3段目に書いたとおり牡蠣は15個に1個くらいの確率でノロウイルスを持っています。
中る確率は・・・・解りますよね?。

もちろん、ウイルスを取り込んでも発症するかどうかは状態などによりますが・・・食べるという行為を行う以上、交通事故などとは比較にならない高確率となります。
まあ、一定ラインで見切らないと牡蠣を食べるなんてできませんけどね。

まあ、私はカキフライや焼き牡蠣は大好物ですが生は好きではありません。
というか、食べたくありません。
地獄をみましたからね、ええもう。

再補足
一つだけ誤解していたのかもしれません。
生食用の牡蠣の中毒率の話しが抜けていました。
「ほぼ大丈夫」です。
ほぼ・・・というのは加工場などは大丈夫でも自宅の台所でザルなどに開けた際に付着する可能性などで本体そのものは心配ないと考えます。

牡蠣フライと生がきを同時にするなどをしなければ大丈夫だと思いますよ。
私はコレでやりました。
間違えて混じった可能性が・・・・。

質問した人からのコメント

2010/1/31 18:17:26

成功 ありがとうございました。
怖いので 生で食べたい気持ちを抑えて加熱して永く楽しんで食したいと思います。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる