ここから本文です

東野圭吾の小説「幻夜」は、「白夜行」の続編だと思っていいのでしょうか? 「白...

bem********さん

2010/2/411:41:05

東野圭吾の小説「幻夜」は、「白夜行」の続編だと思っていいのでしょうか?
「白夜行」を読んで、「幻夜」の購入を考えてます。

閲覧数:
641
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

vvv********さん

2010/2/414:21:16

一応続編ではないということにはなってるようです。作者本人がそう語っているので間違いないと思います。なのでどちらから読んでも問題はありません。
けれど個人的にはやはり白夜行→幻夜をお勧めします。正直、このニ作をつなぐ決定的な証拠はないと思います。でも思わず関連づけたくなる「何か」がいくつかちりばめられているんです。その判断は読者に委ねられているわけですが‥‥。
とにかくお勧めします。

質問した人からのコメント

2010/2/6 16:53:31

成功 東野さんがそう言ってるとは知らなかった。
貴重な回答をありがとうございました。

回答をくれた皆さんも、ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ikk********さん

2010/2/504:07:00

私は実際に『白夜行』を読んでから『幻夜』を読みました。

個人的には、『幻夜』を読んでから『白夜行』を読んだ方が良かったなという印象でした。

読み切った感想を申し上げると、それぞれ最後の章で解決の方向に向かいますが、最後の衝撃度が『白夜行』の方が強かったです。

しかしながら、この2つは非常に奥の深いもので、どちらも引けを取りません。

是非、東野ワールドを堪能してみてください。

見所が実はそこなので…なんとも言えない。
がっ!!彼女の物語は永遠に止まらないって感じの内容です。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる