ここから本文です

石灰は有害なので教師がマスクをして撒くとネットに書いてありました。 石灰って...

mar********さん

2010/2/422:20:24

石灰は有害なので教師がマスクをして撒くとネットに書いてありました。
石灰って有害でしたっけ?
どのように有害なのか教えてください。

閲覧数:
7,434
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ais********さん

2010/2/500:59:25

物質として有害ではないけれど、粉塵として吸い込まない方がいい場合があります。これは石灰だけとは限りません。非常に細かな粒子の場合には、吸い込んでもまた灰から出てきますから、問題はありません。ある程度大きな粒子は、肺までは到達しませんから、心配はありません。その中間の大きさの粒子は、肺まで到達し、しかも出てこないという事態になります。粉状の石灰で、この大きさの粒子があれば、物質の性質としては有害です。

また、石灰には、石灰窒素、生石灰、消石灰、炭酸石灰などの種類がありますが、このうち石灰窒素は物質として有害で、殺菌作用や殺虫作用も示します。吸い込むと肝臓に負担がかかり、石灰窒素を散布した当日は、お酒を飲まない方がいいと言われているくらいです。

また、生石灰や消石灰は水分と反応しますから、これも吸い込まない方がいいです。

炭酸石灰は反応性の石灰ではないので、体に触れても害はありません。ただし、前述の通り、吸い込んでも出てこない大きさの粒子が含まれていれば、吸い込まないのに越したことはないかと。

アスベストが危険なのは、粒子の形そのものがトゲトゲしていて、肺を傷つけるおそれがあるわけで、製法から言うと、石灰にはその危険性はないと思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

s_b********さん

2010/2/501:43:30

石灰は水分を吸うと固まるので、有機石灰=ホタテの貝殻や蛎殻、貝化石等を蒔かれた方が良いですよ。私は有機石灰=ホタテ貝殻粉を使っています。

プロフィール画像

カテゴリマスター

miy********さん

編集あり2010/2/423:01:39

アスベスト(石綿)は粒子が非常に細かいので長年吸い込むと肺に溜まって50年経って悪性中皮腫を発病する可能性があるので石灰も同じように粒子が細かく石の粉塵なので心配なのだと思います。
たまに畑に撒く程度では心配ないと思います。
http://allabout.co.jp/health/familymedicine/closeup/CU20050713A/ind...

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる