ここから本文です

「三つ子の魂百までも」

カルロスさん

2010/2/511:10:36

「三つ子の魂百までも」

これ、若い頃 双子、三つ子の三つ子だと思ってました
今もそう思ってる人、いませんか?
もし、知らない人いたら教えます
3歳くらいまでに物事の善悪を見極める心、我慢する心、譲る心、暴力を否定する心、等等・・・
これを教え込まないと、だめだということです
恥ずかしいんですけど、告白しました

閲覧数:
387
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kan********さん

2010/2/511:17:55

昔は双子や三つ子は、いませんでした。実際にはいたんですが、「畜生腹」と云われ差別されました。そこで、双子が生まれると一人は養子に出したりしてしまいました。ですから、一般に殆ど双子、ましてや三つ子はいませんでした。
ですから三つ子の魂云々というのは三歳という意味で自然に通っていました。確かに今だと間違える可能性ってありますね。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる