ここから本文です

ミスタードーナッツ。 アメリカ本社はとうに潰れて、日本が独自に色々と開発し、...

nis********さん

2010/2/615:06:55

ミスタードーナッツ。
アメリカ本社はとうに潰れて、日本が独自に色々と開発し、新商品を出していると聞きました。

また、アジア各国に出店しているのも日本から、と聞きましたが、本当でしょうか?

閲覧数:
11,039
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

den********さん

2010/2/615:35:51

まず、ミスタードーナツがどうして出来たのかを説明する必要があります。

アメリカでダンキンドーナツが創業した当時、ミスタードーナツの創業者はそこの一員でした。
ところが親族で経営しているこの会社が大きくなるに従い、お互いの意見が対立し、独立して出来たのがミスタードーナツです。
その後、ダンキンドーナツが日本に進出、それを見たダスキンの社長が「ダスキンがドーナツ屋やってると思われているが、誤解されたままならいっそ本当にドーナツ屋をやってしまえ」と言いだし、冗談のような経緯でドーナツチェーンを始めた訳です。
その提携先が米ミスタードーナツだったわけですが、1990年に創業者同士が和解、ダンキンドーナツとミスタードーナツは合併し、フランチャイズは消滅しました。
現在ではアメリカにはミスタードーナツの会社は存在しないというのはこういう理由です。
(ただし、ダンキンドーナツに戻らなかったいくつかの店舗がいまだにミスタードーナツを独自にやっています)

日本では両社合併前にミスタードーナツが競争に勝ち抜き、ダンキンが撤退したことから、いまさらダンキンブランドに変えられず米国から商標権を買って日本独自でチェーンを維持することになりました。

海外へはオーストラリアへ進出していましたが、すでに撤退。
2000年からは韓国、中国、台湾に進出しています。

質問した人からのコメント

2010/2/12 23:42:13

感謝 そういう経緯だったんですか!
とても詳しくて、おもしろいご回答をありがとうございました。
どちらにしても、日本にミスタードーナッツが残って良かったです!!!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる