ここから本文です

フランスで働きたいのですが就労ビザなどの手続きをするまえにフランスに行き働き...

aqa********さん

2010/2/619:45:36

フランスで働きたいのですが就労ビザなどの手続きをするまえにフランスに行き働き先を確保するんですか?
それとも手続きを済ませて実際に働き先が決まっていない状態でフランスに住んでから働き先を見つけるのですか

フランスで働きたいのですが就労ビザなどの手続きをするまえにフランスに行って働き先を確保するんですか?
それとも手続きなどを済ませて実際にまったく決まっていない状態でフランスに住んでから働き先を見つけるのですか?

閲覧数:
9,400
回答数:
2
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

mil********さん

編集あり2010/2/805:00:36

一般的な就労ビザの場合は、渡仏前に就職先が決まっているのが最低条件です。
ビザ免除で渡仏して就職先を探すのは可能ですが、、現地にシュンゲン条約で規定されたビザ免除の90日しか滞在できず、必ず帰国して就労ビザを取得してから再渡仏することになります。

日本のフランス大使館にて就労ビザ(有効期間は3ケ月)を取得した後に渡仏し、入国後8日以内に管轄の県庁もしくは警察署にて労働者用の滞在許可証の申請取得するそうです。
http://www.interq.or.jp/tokyo/ystation/france.html

貴方が18~30歳ならば、日本でワーキングホリデービザを取得すれば、全く決まっていない状態で渡仏し、住んでから就職先を探すことが可能です。
ワーホリビザがあれば、1年間は自由に就労が許されます。
ただし、フランスのワーホリビザは1年間1500人しか定員がなく、毎年数ヶ月で締め切られるため、早めに手続きが必要です。
ワーホリ終了後に就労ビザのスポンサーを確保できるかは貴方次第です。
http://www.interq.or.jp/tokyo/ystation/fwh.html

フランスは失業率が高くて職が少ない上に、世界で最も就労ビザ取得条件が厳しい国の1つです。
駐在員ビザ以外の就労ビザを許可されるのは、ものすごく難しいと聞いています。
よって、日系企業の日本人現地採用の殆どが、フランス人と結婚して就労許可を貰った国際結婚妻だそうです。

上記のサイトによると、就労ビザの許可要件は以下の通りです。
・大学や同等教育の教員、またはフランス国立社会研究所や同等の研究者。
・フランス人では代行できない職種。
・一般企業の管理職者。原則的に月額3500ユーロ以上の給与を得ることが条件。日本食調理師など専門職の場合も管理職として採用されなければ許可されません。
・会議通訳者。
・OECD加盟国(日本は加盟)の外国人で13年間の継続的フランス滞在を証明できる人。

条件が厳しくて大変ですが、がんばってください。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

gra********さん

2010/2/707:02:10

就労ビザを取るには、働き先が決まっている必要があります。
確かに現地に到着してから就職先を探すということも不可能ではありませんが、現状は労働許可やワーホリビザを持っていることを最低条件にしている求人がほとんどですので、観光ビザ(ビザなし)だと履歴書の段階ではねられると思われたほうが無難です。

一番お勧めなのは、ワーホリでフランスに滞在して働かれることだと思います。そこで働き先に実力を認めてもらえれば、会社の方で就労ビザをとってくれることがあるかもしれません。あるいは日本企業からフランスに派遣してもらうという手もあると思います。
あるいは学生として滞在すれば、週20時間までのアルバイトが可能です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる