エアコンで冷房の26℃と暖房の22℃ってどちらが暖かいのですか?

エアコンで冷房の26℃と暖房の22℃ってどちらが暖かいのですか? どちらが涼しいのですか? 例えば、冬の時期に暖房22℃にするほうがいいのか、冷房26℃にするほうが良いのか、ということです。

ベストアンサー

1

運転の方式が冷房と暖房の設定では違ってきますので 冬は暖房、夏は冷房にしないと意味がありません。 夏は室内に冷風、外に温風 冬は室内に温風、外に冷風 のガス流れがあり温・冷で間逆の動きをすれば良いわけです。 冷房の26度にすると室温が低い場合は運転しない待機中になる と思います。 詳しくはエアコンのしくみを見たらいいと思います。 http://kadenfan.hitachi.co.jp/q_a/air_01_07.html http://www10.ocn.ne.jp/~create/sikumi.htm

画像

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます。 そんな巧妙な仕組みだったとは・・・

お礼日時:2010/2/14 16:25

その他の回答(3件)

0

暖房22℃というのは、22℃まで「暖める」ということで、冷房26℃というのは、26℃まで「冷やす」ということです。 冬の時期には、当然室内も屋外も気温は26℃以下なので、冷房26℃の設定ではエアコンは動きません。動いたとしてもただの送風状態で、扇風機を回しているのと変わらないでしょう。 暖かくしたいのなら、暖房22℃の設定です。 逆に夏ならば、室内・屋外ともに気温は22℃以上なので、暖房22℃の設定ではエアコンは動きません。冷房26℃の方が涼しくなります。 エアコンの原理云々以前に、文字通り今の気温よりも暖かくしたいのならば暖房、涼しくしたいのならば冷房です。

0

エアコンの設定温度は、基本的に室内機の吸込温度になってます。 吸込温度が、その設定温度になると運転を停止したり能力制御したりします。 室内機の吹出温度は、基本的に冷房時10~15℃、暖房時45~55℃程度になっています。 あとは、あなた自身で考えて!

0

たぶんですが、 冷房→室温が設定温度より低ければ何もしない。26度以下ならほとんど何もしない。 暖房→室温が設定温度より高ければ何もしない。22度以上ならほとんど何もしない。 だと思いますので、 室温22~26度の場合はどちらも何もしませんが、21度以下の場合は暖房が頑張ってくれるので、暖房の方が暖かいと思います。