ここから本文です

大学も決まり、新生活の準備をしなければならないのですが、分からないことだらけ...

aru********さん

2010/2/916:45:15

大学も決まり、新生活の準備をしなければならないのですが、分からないことだらけです(^-^;

フライパンについてなのですが、我が家で使っているフライパンは真っ黒な鉄製で、底に比べて口が結構広くなっています


最近のフライパンを見ていると、底と口の大きさが同じものが多いように感じます

飲食店では前者を使っているところが多く見られますが


なにか特別な違いがあるのでしょうか?

閲覧数:
221
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

man********さん

2010/2/1003:25:31

平べったい鍋はIHヒーターにも使える(材質による、コンロの機種による)ほかに、収納する時に場所を取らない。テフロン加工が多いので焦げ付きがすくない。

調理中の熱の対流を考えた時には底が丸くなってる中華鍋の方が良いです。均等に熱が加わるので炒め料理、炒め煮料理が美味しく出来上がります。それから鉄製なので貧血防止になる。鍋が重い。

違いはそのくらいですかね~?

質問した人からのコメント

2010/2/16 06:19:04

驚く 回答ありがとうございます♪

鉄鍋が貧血防止になるとは驚きです!!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

2010/2/917:30:02

昔はどこの家庭も鉄鍋が主流でしたが、IHなどでは使えませんので、テフロン加工などのものが増えましたね。
焦げ付かない、という利点があります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる