ここから本文です

現在のイタリア代表にはロベルト・バッジオのようなスター選手はいないようですね...

s52********さん

2010/2/2300:57:28

現在のイタリア代表にはロベルト・バッジオのようなスター選手はいないようですね。私が知っているのはブッフォン、ピルロ、ジラルディーノ、ガットゥーゾぐらいなのですがスター選手というにはちょっと

物足りないと思われます。そこでお聞きしたいのですが、今度の南アフリカ大会ではアズーリはどこまで勝ち進むと思いますか?(サッカー通の方にぜひご回答をお願いします)

閲覧数:
1,143
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

god********さん

2010/2/2308:35:01

ご存知と思いますが、イタリアサッカーは『カテナチオ』と呼ばれるゴールに鍵を掛けると言う例えの、守備的な戦術です。そして面白く2-3で負けるより、詰まらなくても1-0で勝つ事を選ぶ国民性も有ります。またバッジオのようなファンタジスタを冷遇する傾向が強いく、特にリッピ現監督はユベントス、インテル両監督時代にバッジオを干した事でも有名な、戦術優先主義者です。現在もカッサーノの召集が無い事が具体例で、よく挙がります。
今回の予想。W杯は守備的戦術の国が好成績を出すの傾向が強いのでベスト4でしょうか。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

syo********さん

2010/2/2401:43:50

「バッジョのような選手に出会うには少なくともあと20年かかる」byバティストゥータ。

トッティー、デルピエロ辺りがファンタジスタと呼ばれる選手だと思いますよ。

jok********さん

2010/2/2313:58:15

ジダン、バッジョなどのようなファンタジスタはそう簡単には生まれませんよ。
子どものころからストリートサッカーなどで、サッカーに明け暮れたり、
幼い頃から本物の本気でサッカーやり続けない限りは。
「才能」だっていつ、誰に、どんな才能を神が与えるのかわからないものです。

タイプは違いますが、やはりブッフォンやピルロはバッジョのようにスターだと思いますよ。
ピルロは未成年の頃から「バッジョ2世」と呼ばれていましたしね。

また今回のW杯では最低でもベスト8は行くでしょうね。
ベスト4に入る可能性は高いと踏み込んでいます。

mas********さん

2010/2/2311:59:41

イタリアを応援する者です。
決勝まで勝ち進んでくれると思います。
前評判がよくないのは好都合です。

reb********さん

2010/2/2311:20:40

普通に考えれば、前回と同じ事やってればオランダやスペインと当たらない限りかなり高い確立で決勝まで進めるはずです。イタリアのサッカーは年齢はあまり関係ないですから。ベスト4にスペイン、イタリア、アルゼンチン、イングランドといった感じでしょうか?ベッカムの最後の大会ですから、イングランドはこれまでになくモチベーションは高いはずです。前回のジダンのように。歴史上の偉大なプレーヤーの最後の花道ですから。決勝でブラジル対イングランドの王国対母国対決、または、対アルゼンチンの因縁の対決で、最後はベッカムのフリーキックで優勝なんてドラマが見てみたいものです。

hoh********さん

編集あり2010/2/2309:03:32

ブッフォンのスター性は間違いなくバッジョを越えてますよ。17歳で「リベリアの怪人」と言われたウェア擁するミランを完封し、21歳でワールドカップ出場、22歳から11年間アズーリレギュラー、06年WCはPKとオウンゴールの失点のみ。
ユベントスでもアズーリでも第二キャプテンを努めてます。

ピルロもリッピ曰く「ここ10年のベストプレイヤー」です。


また南アにはデルピエロが行くと思います。最近のプレイを見る限り、やはりデルピエロはイタリア最高のFWです。
リッピとの信頼が厚いデルピエロはベンチにいても不協和音をきたすことはありません。
途中出場でも最高のパフォーマンスを見せられる選手です。

リッピはすでに17人のメンバーは決まったと言ってます。
ブッフォン、カンナバーロ、キエッリーニ、ザンブロッタ、グロッソ、ピルロ、デロッシ、マルキージオ、イアクィンタ、ジラルディーノ、カモラネーシ、ディナターレ、レグロッターリエ、モントリーヴォ、パロンボ、ガンベリーニ、マルケッティの17人だと思います。
名前すら聞いたことのないことのない選手がいるかもしれませんが、
マルキージオはユース時代は日本で言う高円宮杯を3連覇、すべての年代の代表に入り、チームではブラジル代表のレギュラーからスタメンを獲ったスタープレイヤーです。
モントリーヴォは幼いころからどんなチームでも常にスタメンであり続けた選手で、19歳のときフィオレンティーナでレギュラーが取れないだけで自分を使えないと思いこんだほどの選手です。

なのでスター選手はめちゃめちゃいます。


ガットゥーゾはボーダーラインから当落線上、他にもめちゃめちゃうまい選手が15人くらい残りの5つの席を競ってます。23人目はデルピエロかトッティが入ると思います(リッピをずっと応援するチームの監督として見てきた、私の勘です)。

監督の実力、選手の経験、若手の台頭、イタリアの伝統などから考えて、決勝まで進むのが"妥当"だと思います。



ちなみにリッピは戦術主義者ではありますが、アンチファンタジスタではないと思います(これについては十人十色の意見がありまます)。
実際に、ユーヴェ時代もデルピエロは使いましたし、ワールドカップのドイツ戦はピッチ上にデルピエロとトッティという2人のファンタジスタを送り込んでます。
おそらくリッピはファンタジスタを、パサー、ドリブラー、ストッパー、ストライカー、ゴールキーパー、ディフェンダーなどなど、あまたある戦術・役割の一つと見てるんだと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる