こんにちは☆ 今年からテン泊山行、縦走を始めようと思っています!アルプスから低山まで行こうと考えています。

こんにちは☆ 今年からテン泊山行、縦走を始めようと思っています!アルプスから低山まで行こうと考えています。 一式揃えようと思っていろいろ聞いたり調べたりしているのですがなかなか決まりません。 おすすめを教えてください。 購入しようと思っているものはザック、テント、シュラフ、マットです。 できるだけオールシーズン使えるようなもので揃えようと思っています。 候補は ザック→グレゴリーバルトロ70、オスプレーイーサー70 テント→アライエアライズ2デラックスフライ シュラフ→モンベルスーパーストレッチダウンハガー♯2 マット→モンベルコンフォートシステムパッド180キャンプ、イスカコンフィマットレス180 です。 ザックは背面の感じはオスプレーで腰回りの感じはグレゴリーがしっくりきます。オスプレーの軽さには驚きました。 テントは前室が広いほうがいいのかなと思いデラックスフライを予定しています。しかしテン場での使い勝手など考えるとよくわかりません。だいたい2人でいくのでエアライズ3も悩みましたが大きくなると張れないテン場があると聞きました。他にエスパースも薦められていますが使い勝手の比較ができません。パイネのゴアライトやモンベルのステラリッジもどうなのでしょうか? シュラフは暑いより寒くないようにと考えて♯2を予定しています。 マットも厚いほうが保温性や寝心地がいいかと思いどちらか考えています。 安くない買い物なのでとことん調べたいと思い使っている方がいれば感想を教えていただきたいです。 又、他におすすめの物やプラス何かで軽量化でき快適に過ごせる方法があれば是非教えてください。長文失礼いたしました。よろしくお願いいたします。

補足

シュラフのことなのですがもちろん夏用と冬用どちらももっているのがいいと思いますが寒い時はシュラフカバーやマットなどで補って暖かくすることは可能でしょうか? よろしくお願いいたします。

登山3,899閲覧

ベストアンサー

0

季節に応じて分けています。個別の製品は詳しくないので一般論です。 1.夏~初秋 ザック:個別の製品の良し悪しは分かりませんが、2泊以上の食料や雨のときにとりあえずザックにテントを突っ込むことを考慮し、80Lくらいあったほうが余裕があります。 テント:2人でしたら3人用がちょうどいい大きさです。2人用は本当に人が2人分のスペースしかありませんので荷物の置き場がありません。前室があっても、テント内で使うものは結構多いですよ。 シュラフ:#2だと夏はちょっと暑いかと思います。重さやかさばりを気にしなければ問題ありませんが。#4くらいがちょうどいいでしょう。 マット:腰からお尻までの半身サイズで十分です。足元が寒ければザックを敷きます。 2.晩秋、春 ザック、テント:1と同じです。 シュラフ:#2でちょうどいいかと思います。 マット:空気を入れるタイプはピッケルやアイゼンで穴でも空くと敷いてもお尻が下から冷えてきます。リッジレストのようなタイプが安心です。 3.冬 ザック:100Lは必要です。 テント:サイズは1と同じです。冬用外張を使用したほうが暖かく風雪に強いです。 シュラフ:#0、#1が必要です。 マット:やはりリッジレストがいいでしょう。 ちなみに私のスタイルは、夏でも夜冷えこむ時は起きていてもテントでジッとしていると寒いので、ダウンジャケット+ダウンパンツです。この場合寝る時はダウンシュラフではなくゴアのシュラフカバーで十分です。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さんありがとうございました☆ 快適な登山ができそうな気がします(^O^) またよろしくお願いいたします!

お礼日時:2010/3/1 20:53

その他の回答(3件)

0

寒さ厚さは人によっても違うので、一概に言えないと思います。 3シーズンシュラフで極寒も大丈夫な人もいますが、無理な人の方が多いと思います。 冬用でも寒くて、着膨れだるまな人もいます。 これはトライしてみないと。。。 マットの180も、必要無いかな。 テントの中で、邪魔です。 テントも前室は、余分だと言われる方も居ます。 風強い場所ですと、うるさいし不安定な感じが有ります。 テント場で片っ端から、使い心地を聞いて回った知り合いが居ました。 どれが良いかは、使っている人が良く知っているからと。 ザックもテント持って50リットルな、上手な人もいます。 低山で70は、ボッカトレーニングになっちゃいますよ。 中身詰めて、背負い心地の良いモノで。 私はオスプレー65ですが、軽さで選びました。 グレゴリーは、重すぎて。 中身詰めると、多い時は20kg近くになりますからね。 少しでも軽くしたかったから。 最初は周りの人から借りまくり、試してから色々買いました。 でも、失敗も多いです。 その時は、物々交換してます。 一発で完璧には、無理だと思います。 代用借り物で、少しづつ揃えられたらどうでしょう?

1

イーサ-70持ってますが 縦のチャックがないためザック中間のものが取りにくい難点があります。 テントのデラックスフライは賛成です。 エアライズ1の純正フライシートは前室が狭いので 今度デラックスフライに買い換える予定です。 マットはモンベルの120を持ってますがこれでも十分。 肩と腰までをマットでカバーして頭は着替えを詰めたフタッフバック 足はザックの上に乗せれば軽量化になります。 それで良いと思うのですが テント泊ならシュラフカバーも買ったほうが良いですね。 テント内側に水滴が着くのでシュラフが濡れます。 それを防止するのがシュラフカバー。 真夏の低山縦走テント泊ならシュラフカバーだけで寝る事もできます。

1人がナイス!しています

0

【補足について】 S.Sダウンハガー♯2は快適睡眠温度域-4℃~、使用可能限界温度-15℃なのでシュラフカバーを使えば冬でも大丈夫だと思います。 ただ夏が暑いかもしれません。人によっては3,000m級の高山でもより薄い♯4で暑いという人もいます。 ぼくは♯5を使ってますが快適に寝れてます。 だいたいいいと思いますよ~~ ちなみにテントは2人で行くなら3人用のほうがいいです。 荷物があるので2人用に2人はかなり狭くなります。 あとモンベルのステラリッジはポールが一本だけなので張り綱とペグで固定しなければ自立できないので場所によっては使いにくいかもしれません。