ここから本文です

【急いでいます】中陰飾りとお仏壇の仏具について。

lip********さん

2010/2/2700:28:28

【急いでいます】中陰飾りとお仏壇の仏具について。

常識の無い質問で大変恐縮なのですが、ご教授頂ければ幸いです。

先日義母が亡くなりまして、家には仏壇がありませんでしたので新しく購入する事になったのですが、主人が仏具の付いていない仏壇を買ってきました。
四十九日法要とご入仏法要を一緒にして頂く事にはなったのですが、仏壇に入れる仏具は中陰飾りをそのまま移しても良いのでしょうか?
それとも別に仏壇用として一式揃えるのが常識なのでしょうか・・・?
ちなみに宗派は浄土真宗本願寺派です。

・マンションですので仏壇は上置き用の小さいものを買いました。
・仏壇には現在ご本尊のみが入っています。
・中陰飾りは白位牌・リン・焼香炉・線香立て・花瓶・蝋燭・巻き線香・仏飯・水が置いてあります。
(このうち仏飯と水は義父が用意しました)

主人は「中陰飾りをそのまま仏壇で使えば良いんじゃない?」と言っていますが、法要を一緒にする場合空っぽのお仏壇に向かって法要をして頂くことになるので、お恥ずかしい話ですがこれが良いのか駄目なのかも解りません。

非常識な質問で申し訳ありませんが、どうぞ宜しくお願い致します。

閲覧数:
6,701
回答数:
3
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nam********さん

編集あり2010/2/2701:46:31

坊さん@浄土真宗本願寺派です。
よほどの事情があってやむを得ず代用する以外は、基本的にダメです。厳しい住職ならそもそもお仏壇としての荘厳として成り立っていないと判断されるでしょう。
(以下原則で回答します)
四十九日法要と入仏法要を併修する場合、まず入仏法要を行って四十九日法要をお仏壇で行います。仏壇は誰かが亡くなった時に購入するものではなく、その家に住んだときに安置するものなので、基本的にはまず仏壇をきちんと安置してからその仏壇で各種の法要を行います。
お仏壇の三具足を中陰中使用することは出来ますが、逆の中陰用の白い具足を仏壇で用いることはありません。前述のとおり仏壇はある前提なので仏具もある前提になります。

(その上でアドバイス)
明日買いに行ければ、小さい仏壇のようですので正式な仏具(六角菖蒲型宣徳色)は、売っていないでしょうし置けないでしょうから、普及品の廉価なものでかまいませんので色つきの花瓶と蝋燭立て(千円台)、花瓶
(↓こんなやつ、探せばもっと安いのあります、)
http://store.shopping.yahoo.co.jp/gokurakudo/guso06-4-3.html

http://store.shopping.yahoo.co.jp/gokurakudo/guso05-5-1.html

それと「本願寺派用青磁土香炉」
http://store.shopping.yahoo.co.jp/gokurakudo/guso07-4-1.html

と中に入れる藁(わら)灰だけは購入してください。

できればあとは過去帳、仏飯器(真鍮製・金色)と供えものを置く高杯などです(本来は供笥ですが小型仏壇では無理なので高杯で代用します)。
ネット上でも「浄土真宗の仏壇」で検索すれば案内は見つかります。仏具店ではなく寺院・僧侶のサイトを参考にしてください。

ご本尊は本山下付では無いようですが粗悪品でなければあとは住職の判断です。基本は本山から取り寄せるものです。脇掛けが無いようですが、掛けれればできるだけ掛けましょう。最低限はご本尊のみでも大丈夫です。

中陰壇にも、仏壇にも浄土真宗では「水やお茶」は供えません。はずしてください。巻き線香ももう使うことは無いので処分してよいです。

坊さん@浄土真宗本願寺派です。...

質問した人からのコメント

2010/2/27 22:05:13

降参 ご丁寧な回答本当にありがとうございます。

主人と相談して、今日仏壇店に行って花瓶・蝋燭立て・花瓶・過去帳・仏飯器・高杯を買い揃えて来ました。
仰るとおりご本尊は本山より取り寄せたものではありません。脇掛けもありますが、ご住職に相談させて頂こうと思います。

お水は外すようにしますね、無知過ぎる質問にも関わらずとても丁寧にご指導下さってありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nan********さん

2010/2/2701:05:00

中陰飾りをそのまま使って頂いていいと思います。 白木の物は(例えば中陰飾りの祭壇とか)四十九日までとされていますが。
その他のものは使われても結構かと。浄土真宗は亡くなった時点で仏様になられているという考えですし お寺様もそんなに
うるさくないと思いますよ。要は心(御祭りする心)だと思いますよ。

ont********さん

2010/2/2700:37:03

経済的なことや地域性もあるので、こうしなさいと言う定義はありません。中陰飾りのものをそのままお使いいただくのは差し障りありませんが、せめて、新盆や一周忌にはお仏壇にあわせた仏具があればなお良いと思います。今ならネットなどで比較的安価な仏具が流通しています。お仏壇を購入された仏壇店に相談されると良いと思います。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる