ここから本文です

卒業式の袴について 卒業式に袴を着るのですが、成人式の振袖に袴の格好です。 ...

har********さん

2010/3/718:25:58

卒業式の袴について
卒業式に袴を着るのですが、成人式の振袖に袴の格好です。

成人式の時は帯がきつくて苦しく食欲も出なかったのを覚えてますが、
袴もきついですか?

振袖は帯が邪魔でもたれられず疲れた様な気がしますが、
袴はもたれられるのでしょうか?

お恥ずかしながら袴を着た方教えてくださいませんでしょうか。

閲覧数:
5,253
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mos********さん

2010/3/809:22:58

実家が呉服店で、土日は頼まれ仕事で着付けをしています。

成人式の時苦しかったのは、着付けてくれた美容師さんor着付師さんがヘタクソだっただけです。
上手な人だったら、着物らしい着物を着るのが初めてのお嬢さんでも、全く苦しい思いをせず一日楽しくすごし、お食事もフレンチのフルコースだろうが中華のフルコースだろうがペロッと食べれます。

椅子にもたれかけられないのは、やむを得ない部分もあります。
振袖は帯を豪華に結びますから。
ただ、もしかしたら質問者さんは帯を背中の後ろにこんもりとボリュームの出る、蝶々のようなリボンのような形の「文庫系」の帯結びにしたのかな?
とも思います。
今後、お友達の結婚式などに招待された時の参考のために書いておくと、長く椅子に腰掛けているような時は、文庫系ではなく「立て矢系」や「ふくら雀系」などの、羽根やひだが立体的に盛り上がる形でなく体に沿うような、仕上がりがフラットな結び方にしておいていただくと、比較的椅子に深く腰掛けられるので、ラクですよ。

袴の場合、結ぶのは半幅帯ですし、帯枕も帯揚もしないので、胸元に来る紐類が振袖のときより少ないので振袖のときよりはらくだと思います。
けれど、それも美容師さんor着付師さんの腕次第、という部分もあるし、質問者さん自身の対応次第、という部分も少しあると思います。
着物を着馴れないお嬢さんの中には「着物は苦しいもの」という先入観があって、着付けてもらっている途中で「ちょっときついな」とか「痛いな」と思っても、我慢してしまい、あとでどうしようもなくなってしまう場合もあるようです。
「苦しい」とか「痛い」という感覚は本人にしか判らないものですから、紐を締められる時に「苦しいな」と思ったら「ちょっと苦しいです」と自己申告して少し緩めてもらいましょう。
基準はサイズの合ったロングブラジャーをしてるぐらいなら○、それ以上に苦しかったら「苦しい」と申告しましょう。
あと、着付けの始まる前に「成人式の時にきつく締められすぎ、苦しくなって貧血のようになってしまった」とか「紐の結び目が当ったところが赤くあざのようになってしまった」とか少し大げさ目に言って、「そうならないようにお願いします」とお願いしておくのも手です。
あと、紐の結び目を体の中心に作ってしまうと、みぞおちや胃を圧迫して苦しくなったり気持ち悪くなったりしやすいので、紐の結び目を体の中心からずらしてもらうだけでも大分苦しくなくなります。
ホントは着付ける側がそういうことを気にして、「苦しくないですか?」「痛くないですか?」などと確認しながら締めなければいけないんですが、成人式や卒業式などの忙しい時だと、ふっと頭から飛んでしまう方もいるようです。

着た時の注意点は↓
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1319457138
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1334886698
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1124718471

「万が一の時用にウエットティッシュを」と勧める方もいますが、ウエットティッシュはやめてください。
ぬれたものでこすると、更に汚れがひろげてしまう場合があります。
万が一汚してしまったら、乾いたハンカチやティッシュで表面の水分を抑えるだけにしてください。

素人がヘタにいじると、簡単に落ちる汚れも落ちなくなったり、汚れた部分を広げてしまったりすることがあります。
上に貼付したURLでも書いていますが、ドリンクやお料理をこぼした時、ヘタにこすったりすると、生地の織山がこすれ、その部分だけ質感が変わり、しみ抜きに出して汚れを落としても、その部分だけなんだか色が違う、ということになる危険性があります。
実家が呉服店で、悉皆屋さんへの取次ぎもしてますが、しみ抜きの着物をかかえて慌てて飛び込んでくる一見さんのお客様の中には、黒留袖の衿元についたファンデを落そうとしてタオルだか手ぬぐいだかでこすり、生地が白く毛羽立ってしまったようになり、しみ抜きに出してファンデの汚れは取れたけど、そこだけ色が違うとか、衿の汚れをベンジンで拭いたら更に汚れを広げてしまったとかいう方が結構多いです。(ウチでお買い上げいただいたお客様にはお買い求めいただいた時に、『汚したら絶対いじらないでそのまますぐ持って来て下さいね』とお願いしているので、そんなことはありませんが)
ドリンクなどをこぼしたら、内心真っ青になっていても「着物の一枚ぐらいダメになっても平気」というような顔をして慌てず騒がず、乾いたハンカチで表面の水分を抑える程度にしておいてください。
そしてその振袖をお買い求めになった呉服屋さんへ速攻で持って行き、ついたいつ付けたか・何で汚したかをなるべく詳しく説明し、プロに処理してもらってください。

質問した人からのコメント

2010/3/9 15:11:09

詳しくありがとうございました。
着付師さんの腕と私次第ということですね。
今度はきちんと伝えようと思います!
また当日の行動の仕方もありがとうございました。

消されてしまったようですが、もうお一方もありがとうございました。
一番気にしていたのがもたれられるのかなんで安心しました(笑)
腰が弱くて困ったものです…

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる