ここから本文です

細菌性肺炎は市販の風邪薬ではなおらないですか?

kur********さん

2010/3/916:16:31

細菌性肺炎は市販の風邪薬ではなおらないですか?

閲覧数:
4,792
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

joy********さん

編集あり2010/3/921:57:07

細菌性の感染症は抗生剤が必要な事が多いですね。

肺炎に限らずそのほかの炎症でも抗生剤がないと難治性
もしくは病状が進行します。

戦後、はじめて日本にペニシンリンが導入されて感染症
特に肺炎による死亡者数は激減しています。

市販では抗生剤は販売されていません、また、肺炎くらい
強いと経口の抗生剤だけでは、直せないことも多々あり、
入院の上点滴の抗生剤治療をすることも少なくありません。

かなり困難なことは確かですし、昔の平均寿命が短かった
最大の理由は肺炎が治癒せずに不幸な転機をとることが
多々あったためといいます。

また、クレブシエラ、肺炎球菌、強毒性のブドウ球菌の様に
非常に短期に劇症型に移行するものもあります。
抗生剤の投与はほぼ必須ですし、あるレベルでは経口の
抗生剤だけでは無理で点滴を使います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

iki********さん

2010/3/917:30:23

細菌性肺炎は市販薬では治りません。
殆どの場合、抗生剤による治療が必要となります。
但し肺炎の程度、また罹患者の免疫力によって、軽微な炎症であれば自然に治癒する事も有り得ます。
肺炎は幼・小児、高齢者、虚弱者にとっては致命的となる事も多いですから、抗生剤による治療を早く開始するのが最善です。
咳が長引いたり発熱が続く様な場合は必ず医療機関を受診しましょう。

coo********さん

2010/3/916:23:54

治りません。
少しでも細菌性肺炎の兆候が認められた時には、早く呼吸器科を受診すべきです。
血液中の低酸素状態を改善するための酸素投与、細菌を殺すための抗生物質投与、炎症を鎮めるための抗炎症剤の投与などが、治療の主体になります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる