弁護士の着手金の意味は手付金と同じですか 勝訴した場合報酬より着手金は引かれるんですか

弁護士の着手金の意味は手付金と同じですか 勝訴した場合報酬より着手金は引かれるんですか

法律相談1,649閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

0

着手金は報酬の一部です。 成功報酬から着手金は引かれませんので、 着手金+成功報酬+実費、が弁護士を雇った際の費用内訳になります。

その他の回答(1件)

0

勝訴した場合の報酬は着手金とは別に必要です。 弁護士の報酬は、主に着手金と成功報酬からなります。 着手金は争いの額を基準に定め、結果とは無関係に支払う報酬です。 成功報酬は、交渉や裁判の結果に応じて支払う報酬です。 例えば、着手金8%、成功報酬16%で、300万円請求したところ200万円を受け取ることができた場合、 着手金は300万円の8%で24万円を依頼時に支払います。 交渉の結果200万円を受領できたわけですから、200万円の6%で32万円を成功報酬として支払います。 合計56万円ということになります。 上記とは別に印紙代や通信費などの実費が必要な他、出張については別途日当が発生するばあいがあります。 --- 従来、弁護士等のいわゆる士業には、標準報酬(弁護士会などが定める定価のようなもの)というのがありましたが、これらの業界でも 価格競争を行うべきだとして、平成12年に行政書士法が改正されたのは皮切りに順次廃止され、平成16年に弁護士法が改正されたことにより、 会の定める標準報酬というのはなくなり各事務所が報酬規定を作成することとされています。 ご参考まで --- 行政書士