ここから本文です

ブリヂストンアイアン NS>DG リシャフト

tri********さん

2010/3/2023:49:48

ブリヂストンアイアン NS>DG リシャフト

購入時NSPRO950GHウェイトフローが装着されていたヘッドに
ダイナミックゴールドのテーパーシャフトをリシャフトしたいのですが
問題点はないのでしょうか?
NSPROは重さが各番手ごとのフロー設計であるのに対して
DGはテーパーシャフトは番手別設計ではありますが
長いものから短いものまですべて同じ重量である、とメーカーHPに書かれています。
もともとの考え方が対極であると感じられるのですが
双方に装着されているヘッドは同一仕様なのでしょうか?
アイアンシャフト用、カーボンシャフト用のヘッドがありますが、
それに似たような仕様の違いがあるのでしょうか?
またウエイトフロー設計と同一重量のメリット・デメリットなどについて
お詳しい方のご意見をいただければ幸いです。

ご回答よろしくお願いします。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
1,627
回答数:
2
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gab********さん

編集あり2010/3/2108:38:43

テーパーなら気にしなくて良いと思いますよ。パラレルの場合はキックポイントが長さによって変わっていくので好みの部分がありますが。それよりも、バランスをそろえるときにチップに重りを入れて合わせるのですが極力少なくしたもらうか、ヘッドに鉛を貼って調整してもらうことをお勧めします。また、スパインを合わせてもらった方が良いですね。経験豊富なクラフトマンの方に相談するのがベストですよ。

質問した人からのコメント

2010/3/27 20:02:36

gabion001さんをベストアンサーに選ばせていただきました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

nor********さん

2010/3/2100:11:42

推測ですが、ともに同じくシャフトを切り方変えて重量変えてるだけだと思いますよ。

言い換えれば、DMがちょっと重いだけだと思いますよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる