ここから本文です

私の妹が昨年、自殺をして亡くなりました。その後、遺書が見つかり私の妻による ...

gizazyuuさん

2010/3/2202:11:47

私の妹が昨年、自殺をして亡くなりました。その後、遺書が見つかり私の妻による
いじめを苦にしての自殺とわかりました。自分の妻を刑事告発したいと思います。

妻は妹の自殺後、すぐに子供を連れて自分から別居を始めました。又、
今は離婚調停中です。刑事告発又は告訴の場合、罪状は何にあたるのでしょうか?
妹は死ねとも妻に言われていて、すごく悩んでいました。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
188,800
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ohnogi4384さん

2010/3/2209:21:28

罪名は自殺教唆罪(刑法202条)であり、被害者の「兄弟姉妹」として「告訴」することになります(刑事訴訟法231条2項本文)。

但し、告訴が受理されない可能性がありますし、受理されても「罪とならず」「「嫌疑不十分」その他の理由によって、不起訴となる可能性があります。

起訴、不起訴いずれの場合にも、検察官から告訴人に通知がありますし(刑事訴訟法260条本文)、不起訴となった場合には、告訴人が請求すれば、検察官はその理由を明らかにする必要があります(刑事訴訟法261条)。


【刑法】
第202条(自殺関与及び同意殺人)
人を教唆し若しくは幇助して自殺させ、又は人をその嘱託を受け若しくはその承諾を得て殺した者は、6月以上7年以下の懲役又は禁錮に処する。

【刑事訴訟法】
第230条
犯罪により害を被つた者は告訴をすることができる。

第231条
①被害者の法定代理人は、独立して告訴をすることができる。
②被害者が死亡したときは、その配偶者、直系の親族又は兄弟姉妹は、告訴をすることができる。但し、被害者の明示した意思に反することはできない。

第260条
検察官は、告訴、告発又は請求のあつた事件について、公訴を提起し、又はこれを提起しない処分をしたときは、速やかにその旨を告訴人、告発人又は請求人に通知しなければならない。公訴を取り消し、又は事件を他の検察庁の検察官に送致したときも、同様である。

第261条
検察官は、告訴、告発又は請求のあつた事件について公訴を提起しない処分をした場合において、告訴人、告発人又は請求人の請求があるときは、速やかに告訴人、告発人又は請求人にその理由を告げなければならない。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mankyu_macroさん

2010/3/2209:30:52

胸中心よりお察し申し上げます。。

刑法202条は「人を教唆し、もしくは幇助して自殺させた」者を6ヶ月以上7年以下の懲役又は禁錮に処する、としています。この中では「教唆」に最も近いのでしょうが、これで罰するのは難しいでしょう。「自殺をするよう唆していた」わけではないし、万一、実質的に見て妻の行為自体が自殺の決意を与えていたという意味教唆と同じだ、と見ることができたとしても、「妻」には「自殺させよう」という故意までは無かったと思われるので、犯罪としては成立しません。結果、不受理ないし不起訴という可能性が高いことになります。

しかし、民事であれば損害賠償責任を問える可能性はあると思います。妻の不法行為に「よって(この部分の立証が問題ですが)」引き起こされた妹さんの死亡によって著しい精神的苦痛を受けた、ないしは妹さんの受けた精神的苦痛そのものを理由に、慰謝料請求をしてみてはいかがでしょうか。

bimotadb12さん

2010/3/2205:39:12

それだけでは無理ですね、自殺は自由です、幇助、強要し居ない以上送検不可、それができたならば皆、死に際にそうします、
死亡者の権利はほとんど無い、死んだ者の負けです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。