ここから本文です

ベルリン・フィルのベートーヴェンの演奏の中で特に良かったのはどのCDですか?

goe********さん

2010/3/2322:37:18

ベルリン・フィルのベートーヴェンの演奏の中で特に良かったのはどのCDですか?

たくさんあると思うんですがベスト10までで(10個なくても良いです)教えて下さい。順位は決めなくても良いです。

補足BAを決めるのが難しい質問でした。
クラカテの皆さんの意見をお聞きしたいので、
投票にします。
回答ありがとうございました。

閲覧数:
228
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fur********さん

2010/3/2509:14:34

1. 「合唱」 フルトヴェングラー 1942.3 VENEZIA
2. 第7番 フルトヴェングラー 1943.11.30 クラウンパレット 最高の7番。
戦時中ライブ
3.第5番フルトヴェングラー 1926 日本フルトヴェングラー協会
戦前、ユダヤ人楽員排斥前、黄金時代のオーケストラサウンドを聴ける貴重な1枚
4.「英雄」フルトヴェングラー 1952.12.7 クラウンパレット
5. 同 1952.12.8 ARKADIA
2日続けてのティタニア・パラストでのライブ。オーケストラドライブの妙味、ライブならではの感興、おまけにどちらも音が生々しく、戦後全盛期のオーケストラサウンド。
6.第5番 フルトヴェングラー 1938 東芝
7.第5番 フルトヴェングラー 1947.5.25 DG
8.第5番 フルトヴェングラー 1947.5.23 CETRA
いわゆる「歴史的復帰演奏会」の初日と3日目。些細なミスなど関係ない、両者に再会と喜びが感じられるすばらしさ。
9.「合唱」 ジュリーニ
10.「英雄」 フリッチャイ

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

cir********さん

2010/3/2722:30:57

フリッチャイの第九。
なんせバリトンがディスカウですから。

isa********さん

2010/3/2416:04:20

CDだとベルリンの場合ウィーンと比べて指揮者が限定されてしまうので、難しいです。私のようにカラヤンのベートーヴェンを全く聴かなくなった人間には。といってフルトヴェングラーがいかに凄い記録を残していようとモノラル音源を今更「良い」とは言えません。
そうなると引き算的にアバドの全集になるのかな。「第9」と「田園」「英雄」あたりは推薦していいと思います。
あとバレンボイムとのベルリンの壁開放記念コンサートでの「第7」、CDにはならなかったけれど1985年頃の小澤との「第7」は実力全開の爆演でした。

stm********さん

2010/3/2413:07:39

フルトヴェングラーの例の第5・・以降、ベルリンフィルは、ベートーヴェン不作ですよね。

カラヤンのベートーヴェンは、個人的には、まったく×・・・。あえていえば、第9の最初の録音ぐらいでしょうか・・。

他に、ベルリンフィルで、まともなベートーヴェンは、CDとしては、ない様な・・・アバドは論外ですし・・・。

ラトルの再録音に期待しましょう!いずれは、たぶん、テーィレマンが出すでしょうし。

uro********さん

2010/3/2409:49:42

おっ、意外に回答ゼロ。

カラヤン最後の全集での3,7。
3は葬送行進曲が凄いオーラ。
7はクライバー顔負けの超快速のフィナーレが聴きもの。

単発ではジュリーニの9。
合唱は小編成ながら見事。
ジュリーニの解釈も発見多し。

序曲集は壮年期のカラヤンがいい。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる