ここから本文です

石田三成のお墓が あちらこちらにあるとの情報を聞いたんですが、 一番史実...

tomoさん

2010/3/2322:38:42

石田三成のお墓が

あちらこちらにあるとの情報を聞いたんですが、

一番史実に近いのは何処のお墓でしょうか??

閲覧数:
5,555
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2010/3/2403:11:19

お墓というのは、色々ありまして、精神が祀られていれば、亡骸はどこにいても関係ありません。
従って、いろいろな場所にお墓があっても問題は無いということですね。

また戦国時代では、胴部分と首改めした部分が別にあったり、国が遠かったりしたら、遺髪と爪のみというお墓も珍しくありません。

で、亡骸はどこにあるのか、ということですが、

京都大徳寺三玄院
http://yaplog.jp/josh_88/archive/103

この方のホームーページよりますと、

「顔の幅が狭く、前後に長い、つまり欧米人に多いタイプの頭蓋骨だった、と言うんですね。顔の幅が広く、前後には平べったいアジア人種には珍しい、とか。イケメン骨格か?」

ということで、石田三成と言われている墓には、イケメン武将がいたそうですよ。

残念ながら大徳寺三玄院は非公開なので一般の方は入れませんけどね。

では、では。

質問した人からのコメント

2010/3/30 11:48:43

詳しくご説明してくださってありがとうございます

他にも回答してくださった方々も本当にありがとうございます

三成の墓は京都大徳寺三玄院というのを参考にしてみようと思います

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

緋村剣心さん

2010/3/2323:12:49

法名 江東院正岫因公大禅定門
京都大徳寺三玄院(浅野幸長、石田三成、森忠政が春屋宗園を開祖として創建。三玄院の門は、石田三成の伏見屋敷の門が移築されたという説があります。関ヶ原の戦いで敗れた石田三成は京都の六条河原で斬首されました。遺骸は、生前より親交の深かった大徳寺の長老・春屋宗園によって引き取られ、この三玄院に埋葬されました。)
高野山奥の院(その他多数の多数の戦国武将の墓が設けられている)
秋田市の帰命寺(弟の墓?)
熊本県人吉市の願成寺(供養墓)などあります。

isb********さん

2010/3/2323:02:28

歴史上の”偉人”のお墓は、多くの場合ひとつではありません。

例えば信長の墓(墓所)のリストがこちらにあります。
http://www.nobunaga-lab.com/labo/07_ibutu/07-03_iseki/bosyo.html

信長は本能寺の変で亡くなりましたが、その際に遺骸は見つからなかったとされています。
つまり、上記の墓所のいずれにも信長の”お骨”は納められてはいないということ。

家康の墓所も、有名な日光東照宮や久能山東照宮以外にも多数存在します。

”墓”とは何かというと、亡くなった人を弔うために、墓石や墓碑を設けたものであって、
弔おうとする人がいて、墓石や墓碑を築けば”お墓”なんです。

三成の遺骸は、京都大徳寺三玄院に納められたと伝えられています。

けれど、それ以外の”お墓”も、あくまでも三成を弔う”お墓”には違いないですよ。

oos********さん

2010/3/2322:46:31

京都市紫野・大徳寺三玄院にあります。
あちこちにあるとは、石田家の菩提寺があるとか、三成の弟の墓が秋田にあるとかだそうです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる