ここから本文です

圧力鍋を、購入したいんですが、気圧が高い方が良いのでしょうか? なるべく早...

kimurisonnさん

2010/3/2610:10:07

圧力鍋を、購入したいんですが、気圧が高い方が良いのでしょうか?

なるべく早く作り上げたいのですが、(気圧が高い=煮崩れる) 様な気がします

魔法のクイック鍋と、ティファールの圧力鍋を、検討中ですが

魔法の圧力鍋は、気圧がとても高く、

ティファールの商品は、気圧がとても低いです、、

でもティファールの商品は人気があります。名前だけでなく

気圧が低いのに人気があるのには、何か理由があるのでしょうか?

ちなみに炊飯目的ではありません

閲覧数:
20,064
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hausu8さん

2010/3/2610:37:44

水の沸点は圧力が高くなるにつれて上昇するため、圧力鍋の内部の温度は沸騰の前であっても100℃以上となる。鍋の種類などによって差異はあるが、およそ2気圧で120℃、性能の良いものは2.45気圧で128℃程度になる。この高温により食材を構成する分子の運動が加速され、早く熱分解して調理することが可能となる。調理時間は3分の1から4分の1になる。例えば、刻みキャベツは1分、新鮮な緑豆は5分、小から中サイズのじゃがいも(200gまで)は約5分、丸ごとの鶏肉は25分以下となる。長時間の蒸し煮、とろ火での煮込みの効果を短い時間でシミュレーションするためにも用いられる。 加熱時間が少なくて済むため、大きな食材によく火を通しても煮くずれがおきにくい利点もある。また、一般の鍋で煮るよりも少量の水で調理できるため、食材に含まれる水溶性の栄養成分を食材外に流出させにくい。

圧力鍋は高圧に耐える必要があるため、厚いステンレスやアルミ合金などの金属で作られている。このため、圧力をかけずに炒め物に用いても鉄製の鍋やフライパンに比べ焦げ付きが少ないという副次的な利点も持つ。また、密閉されるため放熱が少ないので、鍋の中が高温になったらすぐに火を止め、余熱だけで調理を進めるということもよく行われる。この仕組みに特化したものに保温調理鍋がある。

と上記では言ってます。

Q:ティファールの商品は、気圧がとても低いです、、

でもティファールの商品は人気があります。名前だけでなく

気圧が低いのに人気があるのには、何か理由があるのでしょうか?

A:人気の秘密は、マーケティングとCMその他のキャンペーン種類の豊富なところ後は、デザインもいいのですが安全性ですよ!
あとここですよ!重ねぶた式の圧力なべです。ティファール独自の[セキュリビス]機構で、ハンドルの締めすぎによるふたの破損や故障を防止します。


万一に備える[三重の安全設計]。圧力が基準以上になっても①機能弁おもり、②安全弁、③特別設計のアームが、三段階で働き圧力を逃します。


丈夫な底面はIH(電磁調理器)対応。厚い底面はIH対応ですので、熱源を選びません。


1953年に家庭用圧力なべを開発して以来愛され続けてきた信頼の形です。

くわえて、IH(電磁調理器)を含む、すべての熱源でご使用いただけます。
ティファールの圧力なべは、信頼と安心を提供する10年保証。(本体のみ、家庭用)
万一、圧力が上がりすぎた場合は、[機能弁おもり]、[安全弁]、[特別設計のアーム]が働き、余計な圧力を逃すしくみになっています。

ここにも注目ですよ!ティファールが世界で初めて開発した「ワンタッチ開閉圧力なべ」クリプソシリーズ。
ふたの開閉はボタンひとつで、どなたでも簡単にご使用いただけます。

これだけの歴史と安全と機能性を知ってしまえば口コミで一人歩きするんです。

簡単に使えますので用途にあった物をご購入ください。

質問した人からのコメント

2010/3/28 21:44:26

親切な回答ありがとうございました(__)

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

aki6245055さん

2010/3/2610:25:16

高圧な商品は圧力に耐えるため肉厚に作ります。結果重くなると言えます。
高圧でない商品は薄く作れるため、軽量です。
高圧の良い点はと言えば、高圧で調理できる=鍋の中がより高温になると言うことです。
調理は短時間になりますし、煮崩れは高圧の方が少ない位です。高圧=中で食材が踊るわけではありません。
また、どちらを購入するか?と聞かれたら、予算合うなら国産で高圧と低圧の切替が付いたモノを探します。
パッキン以外は20~25年位使い続けることが出来る耐久力があるからです。
薄い作りのものは、熱変形が起こりやすいため私ならティファール(フライパンを含め)は買いません。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。