ここから本文です

フロッピーディスクは、だんだんすたれていくものでしょうか?新しいパソコンにはF...

アバター

ID非公開さん

2005/4/1623:22:21

フロッピーディスクは、だんだんすたれていくものでしょうか?新しいパソコンにはFDの差込口がないので、外付けを買おうか迷っているのですが今後、もっと大容量を簡単に保存できるようなものって出てきますか?

閲覧数:
230
回答数:
11

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2005/4/1702:18:32

↑の回答のようにとりあえずFDDは必要だと自分も思います。BIOSアップ・緊急ディスクとかね。
それにUSBメモリは今時のOSならドライバなしで大丈夫ですが。古いPCになるとドライバがないと認識しないものが多いですしね。
その点、FDはまだまだ使えるんじゃないでしょうか?
でもUSBのFDDは意外と高いですよ~

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/10件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

アバター

ID非公開さん

2005/4/1702:34:27

会社ではまだまだ現役です。顧客とのデータ受渡しで「安い早い」のがFDです。
少なくても高速データ回線が、全国津々浦々まで普及しない限り廃れないでしょう。
都内でも未だネット過疎地があるぐらいですから・・・

アバター

ID非公開さん

編集あり2005/4/1722:19:41

OS未サポートのIDE/RAIDコントローラのドライバをインストールする時は必須

SerialATAのPhaseⅡのNCQ機能を利用する場合も必須

多くのBIOS書き換えutilitiesもFloppyからの起動がまだまだ現役

少しずつでもハードウェア側がレガシーデバイスをCDやフラッシュメモリに置き換えてくれないとこのままです

ソフトウェアメーカー側もレガシーデバイスの呪縛から離れないと無理
MicrosoftでさえXPの非常用インストール用起動Floppy(6枚組)の作成ファイルを配布している
コンシューマでは必要なくなったレガシーデバイスだが専用機ではコレ無くしては動かない…という例は多い
パラレルしかりシリアルしかりPS/2しかり

修正
NCQについて
AHCIドライバが必要
http://support.intel.co.jp/jp/support/chipsets/imst/
http://support.intel.co.jp/jp/support/chipsets/imst/

アバター

ID非公開さん

2005/4/1701:16:55

既に廃れていると思います。

FDで渡せる程度のデータならメール添付でも簡単に送れる時代ですし、
CD-Rを使うようになってからまったくFDは使わなくなりました。

アバター

ID非公開さん

2005/4/1623:56:34

データの保存や他の人との受け渡しの用途としては、
今後は不要と考えて良いのではないでしょうか?
ただパソコンのトラブルやWindowsでは解決できないことがあった場合は、
FDやFDドライブがあった方が簡単に解決できることもありますので、
自作したりWin以外のOSを使ったりすることを考える場合は、その存在を否定できません。
(ただしこれもCDR等で代用できますので、全く不要と言っても過言ではないかもしれませんね)

アバター

ID非公開さん

2005/4/1623:37:41

まだまだ役に立ちますよ。
大容量保存は出来ませんが、使い道は多いですよ。
私は、DVD-RAM以上に使用してます。
ディスク自体安いので、仕事でちょっとした資料を保存して、人にあげても気になりませんし。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる